​TOKYO PACK2016 多くの興味を喚起

10月4日から10月7日まで東京ビッグサイトで開催された東京パック2016には約6万人が来場し、大変活気あふれる4日間となりました。

テトラパックのブースにも多くのお客様に足を運んでいただき、誠にありがとうございました。この機会に製品ラインナップはもちろんのこと、弊社独自のサービスにもご興味をもっていただくことができました。なかでも注目されたのはレトルト食品用の紙容器、テトラ・リカルトです。 これからの時代には再生可能な資源を使用した容器が不可欠になるだろうという考えをお持ちのかたが多く、好反応を示されました。テトラ・リカルトについては出展社講演も行ったため、より多くの方々の興味を引き、ブースにお立ち寄りいただくことができました。

また、世界中から集めた紙容器入り飲料のサンプル展示に大変人気が集まりました。日本にはまだない飲料・食品カテゴリーについてのご紹介、キャップ付の紙容器採用によって消費シーンの変化を生み、あらたなターゲット、マーケットの創出につながることを実際の商品事例をもとにご案内いたしました。
 テトラパックは引き続きお客様に価値あるご提案、製品を提供してまいります。

 東京パック2016での弊社のブースと出展内容が映像で御覧になれますので、ぜひ御覧ください。

テトラパックブース

テトラパックのポートフォリオ展示