~テトラパック、調査結果『テトラパック・インデックス第10号』を発表~

デジタル社会におけるブランドの成功には
ネット世代の消費者『スーパー・リーダー』との交流拡大が重要


食品の加工処理機器及び紙容器の充填包装システムの世界的なリーディング・カンパニーであるテトラパック・グループ(本社:スイス、社長兼CEO:デニス・ヨンソン、以下テトラパック)は、デジタル社会でブランド成功のカギを握る、影響力のある​ネット世代の消費者『スーパー・リーダー』に関する、最新の調査結果『テトラパック・インデックス第10号』を発表しました。デジタル社会におけるインターネット上の新たな勢力『スーパー・リーダー』との交流を通じて、いかにこのような人々をブランド・アドボケイトに変え、口コミ拡散、世論形成、信頼構築に繋げられるかが企業にとって重要です。

本インデックスによると、『スーパー・リーダー』とは、デジタル社会で新たに台頭してきた、企業評価の向上・低下に最も影響力のあるネット世代の消費者です。新しい物事に敏感で流行の仕掛人である『スーパー・リーダー』との関わり方を誤った企業は、ビジネス拡大の機会を逃すことになります。

デジタル社会では、ブランド自らが消費者に直接発信する情報よりも、ユーザーが発信するコンテンツの方が説得力があることから、その重要性が増しています。ブランドによる『スーパー・リーダー』との交流には、ターゲットを効率的に絞りながらも、多数のインターネット利用者に影響を及ぼすことができる利点があります。本インデックスでは、そのようなアプローチを行っている各国のブランドの事例を紹介しています。

インターネット利用者の7%を占める『スーパー・リーダー』は、インターネットを最も積極的かつ幅広く利用している人々です。週1回以上ブランドや製品のレビューを投稿する『スーパー・リーダー』は全体の半数以上(57%)に及び、サービスや製品に満足した後にレビューを投稿することが多いと回答した『スーパー・リーダー』は全体の3分の2(65%)に上りました。自らのレビューや評価に対してブランドによる返信を期待する『スーパー・リーダー』は全体の4分の3(78%)に上り、79%がソーシャル・メディア上での直接的な交流はブランドに対する評価をさらに良くすると回答しました。

本インデックスでは、消費者が製品を購入するまでの過程が、従来の単純なものから、複数の接点からなる複雑なものへと変化している点についても取り上げています。ネット世代の消費者は、製品の購入前だけでなく、購入中や購入後にも情報を検索しています。購入前の情報検索サイトは最低4件以上にも及び、そのほとんどをブランド側はコントロールできずにいます。『スーパー・リーダー』によるレビューは、消費者にとって最も信頼できる情報源の一つとなっているだけに、『スーパー・リーダー』との交流は企業にとって非常に意義があるのです。

本インデックスでは、消費者との交流拡大に、製品のパッケージが重要な役割を果たしている点についても言及しています。例えば、デジタル・コードをパッケージに印刷することにより、消費者は原料原産地を含むあらゆる製品情報を入手できるため、トレーサビリティの透明性を強化できます。また、パッケージを双方向情報伝達ツールとして利用することで、ブランドは消費者に関する具体的で有益なデータを収集すると同時に、製品に関するより多くの情報を提供できます。

テトラパック マーケティング・サービス ディレクター アレシャンドレ・カルヴァロは、次のように述べています。「ジェネレーションZのような新たな消費者の台頭により、企業が新たな方法でインターネット利用者に接触することは非常に重要です。デジタル社会で育った消費者は、デジタル社会に適した交流方法を、ブランドに期待しています。ブランドが一方的に情報を発信する時代は、終わりました。デジタル社会で成功したいならば、ブランドはコミュニケーション方法を改め、それぞれの情報伝達経路に適した、信憑性やエンターテイメント性に優れたコンテンツを作る必要があります。デジタル・パッケージには、製品そのものが情報伝達経路になることで、消費者と直接的な接点を持てるという、大きな利点があります。テトラパックでは、ブランド・オーナーが100%管理できるこの情報伝達経路を最大限活用し、お客様が競争で優位に立てるよう、AR(拡張現実)やその他のデジタル技術を用いた紙容器の試作に取り組んでいます」。

『テトラパック・インデックス第10号』(英語版)は、下記のリンクからダウンロードしていただけます。
http://www.tetrapak.com/about/tetra-pak-index

* 本プレスリリースは、スイスのローザンヌにて2017年9月6日(水)(現地時間)に発表されたプレスリリースの抄訳です。