リサイクル。 将来に投資しています

リサイクルは、テトラパックにとって大変重要で、私たちは毎日それに取り組んでいます。 世界中のパートナーと協力して、リサイクル インフラストラクチャを強化し、リサイクルされた紙容器の革新的な用途を見つけ、リサイクルの価値について消費者を啓蒙しています。 テトラパックは、世界中でリサイクルを有意義かつ現実的となるよう、取り組んでいます。

テトラパックのリサイクルへの取り組み

  • 1 年間で、850 万個の使用済み紙容器を 1,150 枚の屋根タイルに変換
  • 1 年間で、インドの学校の教室に 250 個の勉強机を設置
  • トルコでは、120 万人の子供達にリサイクルについて教育

リサイクルの旅

当社では、容器を販売すればそこで責任が終わるとは考えていません。 リサイクルによって飲料用紙容器は新たな機会が得られますが、その仕組みについて考えてみたことはありますか? Follow the journey (pdf 英文のみ)。

意識の向上と教育

毎年数十億ものテトラパックの紙容器がリサイクルされていますが、多くの消費者はいまだに紙容器がリサイクルが可能であることを知らないか、リサイクルするにはどうすればよいかを知りません。 テトラパックでは、お客様やパートナーとともに、世界中でリサイクルに対する意識向上に取り組んでいます。

インフラの改善

使用済みの飲料用紙容器のリサイクルを成功させるには、リサイクルのインフラ整備が不可欠です。 テトラパックは、公共およびプライベートのパートナーと協力してこのインフラ整備を支援し、回収とリサイクルの機会を提供します。

市場の拡大

需要がなければ、紙容器を回収してリサイクルされた資源から製品を作る動機付けがありません。 そのため当社では、常に使用済み紙容器を斬新で収益性の高い製品に再利用できる、新しい方法を模索しています。

テトラパックのリサイクル イニシアチブの詳細