世界が進化するに伴い、お客様は継続して新しい課題に直面しています。

世界が進化するに伴い、お客様は継続して新しい課題に直面しています。 同時に、テクノロジーは世界中で毎日のようにわくわくする進歩を遂げています。 テトラパックでは、これらのテクノロジーの可能性を解き放ち、お客様のために画期的に進化する食品加工処理、容器包装、およびサービスのソリューションを作成する準備ができています。 これが、より効率的で機知に富み、持続可能な食品・飲料業界の形成を支援する方法です。

食品加工処理のイノベーション

デジタルプラントエンジニアリングプラットフォーム

テトラパックは、センサー、ソフトウェア、自律型ソリューションの世界的リーダーである Hexagon 社と協力して仮想プラントの視覚化を提供しました。 これにより、生産プラント全体の設計において、グローバルなお客様、社内およびサプライヤとのコラボレーションが可能になり、容易にお客様固有のニーズに最適なソリューションを作成し、シミュレーションし、評価および選択できます。

ジュース、ネクターと清涼飲料の計算ツール

JNSD 生産におけるエネルギーと水の消費コストを削減したいとお考えですか? テトラパックはお客様のニーズを満たす革新的な新しいラインを作成しました。 テトラパックのアセプティックブレンドに対応した JNSD ベストプラクティスラインを採用すると、エネルギー消費量と水の消費量がどれだけ抑えられるでしょうか。計算ツールで確認してください。

最先端のパッケージングソリューション

消費者の信頼を向上させる Connected Package

独自のコードが製品をデータキャリアに変えるデジタル化は、容器包装にとって新しい可能性です。これにより消費者との関係を強化し、食品の安全性を向上させることができます。 バリューチェーンの透明性が高まると、利害関係者との信頼が築かれ、トレーサビリティが進歩し続けるのに伴い、トレンドが発生します。

光速での滅菌

COMET と共同で開発した技術、eBeam をベースに、テトラパック® E3 充填機は電子ビームを使用して包装材料を滅菌します。 これは、同じ性能を保証しながら過酸化水素プロセスに取って代わります。

目標となる完全に再生可能なアセプティック紙容器

テトラパックには、アルミニウムバリアの代わりを備えた史上初の完全に再生可能なアセプティック紙容器を開発するという使命があります。 今日、植物由来のライトキャップ付きテトラ・ブリック® アセプティック容器 1000 エッジTM 30は、再生可能な材料を 80% 以上使用していることが認定された最初のアセプティック紙容器です。

製品イノベーションを発揮するMiMテクノロジー

消費者調査によると、開封が簡単なポーションパックが好まれる傾向があります。 テトラパックのマイクロ射出成形(MiM)型の開け口の技術は、オープニングと注入をより簡単にすることで消費者の認識を強化します。

トータルシステムサービス

24 時間 365 日のリモート・サポート

テトラパックのリモートサポートサービスは、問題が発生したときにいつでも迅速な回答を提供します。 選択したコミュニケーションチャンネルを介して、経験豊富なエンジニアがいつでもどこでもお客様をサポートします。 さまざまな言語で、技術的な質問や運用上の質問に対応できるヘルプを利用できます。

継続的な改善文化の育成

テトラパックの Connected Workforce は、お客様の工場全体でベストプラクティスを共有し迅速に問題を解決することにより、お客様の事業を継続的に改善します。 チームに組織だったコミュニケーションと学習を提供します。

障害予測によって生産性が向上

予知保全とコンディション モニタリングにより、障害を発生前に予知できます。 予知保全では、重要な装置部品のリアルタイムモニタリングを利用して、パフォーマンスに関する問題や機械の故障につながるおそれのある機械の機能のばらつきを特定します。
会話しているお客様

ソリューション

食品および飲料のイノベーションの最前線のストーリーをお読みください。

イノベーションハンドブック

テトラパックのイノベーションガイド

業界で最も差し迫ったイノベーションの課題と今日利用可能な潜在的なソリューションの詳細をご覧ください。

ラボの女性オペレーター

テトラパックのニュースレターを申し込む

お客様のビジネスで鍵となるイノベーションソリューションの最新情報を入手してください。