2020-07-03

中国の乳製品会社が高品質な常温ヨーグルトのブランド認知度を高めた方法

 

中国のある乳製品会社が、「スキャンして応募」方式のプロモーションを使用して、新しい世代の中国の消費者に対してブランドロイヤルティを確立しました。

中国の乳製品会社が高品質な常温ヨーグルトのブランド認知度を高めた方法

お客様の課題

現在ヨーグルトの販売が好調ですが、その競争は激しさを増しています。 中国のある乳製品会社が、ブランドの認知度を高め、ヨーロッパから輸入する高品質な常温ヨーグルトの販売を促進したいと考えました。

テトラパックのソリューション

ヨーロッパの伝統的なヨーグルトブランドの販売を促進するために、ヨーロッパの原産国への旅行が当たる懸賞が企画されました。 現金が当たる賞品もあり、消費者が抽選対象のテトラ・プリズマ® アセプティック容器 スクエアのプロモーションパックの QR コードをスキャンするだけで当たりはずれがすぐにわかります。 テトラパックの消費者エンゲージメントソリューションの基本的なバージョンを使用し、Connected Package プラットフォームで独自のコードを作成・印刷し、管理しました。 これらの独自コードをスキャンすると、消費者は WeChat のマイクロサイトに誘導されます。 WeChat は中国で最も人気のあるメッセージアプリで、1 か月の使用ユーザーは 10 億人を超えます。 WeChat はメッセージ以外にもさまざまなサービスを提供しています。

すべてのフロントエンドユーザーインターフェースと消費者のやり取りを提供するように設計されています。 画面にはまず、ウェルカムメッセージと次の操作指示が表示されます。 次に、消費者がクリックして抽選に参加すると、すぐに結果が画面に表示されます。 

お客様にはポータルが提供されています。そこで抽選の進行状況(売上のモニタリングや分析など)を示す日次レポートを確認できます。 これには、消費者の地理的位置および購入のリピートに関する情報が含まれます。 すべての個人データは国の規制に従って処理されます。

達成した結果 

2019 年 1 月から 4 月をテスト期間として、その期間中の結果が記録されました。これらの数値に基づき、お客様は抽選を 2019 年 4 月から 12 月まで実施することを決定しました。このキャンペーンで達成された成果は非常に好評で、キャンペーン経験も得られたことから、同社は他のプレミアムブランドでも同じコンセプトを適用する可能性を積極的に調査しています。

事例の要約

達成した結果:  

6% のスキャン率

12% の売上増加