2015-10-14

最良が最低ライン

ブルーノ・ジェラート社では、プレミアム アイスクリーム・ブランドとして 2 つの要素を大切にしています。 それは高品質な材料を使うことと、信頼性の高い一貫したプロセスで製造することです。

アイスクリームを取り分ける女性

クリーミーで口どけが良いイタリアンアイスクリーム

品質の良いイタリアンアイスクリームは、クリーミーで舌触りが良く、口どけが良いのが特徴です。 このような完璧なアイスクリームを提供するため、ブルーノ・ジェラート 社は一切の妥協を許しません。 同社が製造するすべてのアイスクリームでは、60 ~ 75 パーセントの純粋な全乳が使われており、地域の酪農業者から週に複数回仕入れています。また、新鮮なフルーツで作ったピューレを常に使用しています。

同社は伝統的な同族経営企業であり、その歴史は 1980 年代にドイツ北西部の町ルハウダーフェーンで、イタリア人の ブルーノ・ルケッタ氏がアイスクリーム・パーラーを開くところから始まります。 同氏が提供したイタリアン高級アイスクリームが成功を収めたのです。 そのときから、ブルーノ・ジェラート社はドイツ市場での高い評価を確立してきました。

2006 年まで、同社では部分的に手作業でアイスクリームを製造していましたが、このような時間のかかる作業工程に見切りを付け、新たに建設した工場に製造拠点を移すことになります。 この工場で ブルーノ・ジェラート 社は 5 リットル容器入り高級製品の連続生産を開始し、当時の主要な販売チャネルであったアイスクリーム・パーラーに出荷します。 しかし 2013 年初頭に大手のスーパーマーケット・チェーンがこのアイスクリームの販売を開始したことに伴い、ルケッタ氏はさらなる生産能力の増強を見据えるようになります。 また、老朽化した装置は運転と生産が安定していませんでした。 ブルーノ・ジェラート社が最初にテストを行ったのは、テトラパック® 連続フリーザー S1500 A2 の試作機です。この機種は製品ラインの中でも最大のモデルであり、1 時間あたり最大 1,500 リットルの生産能力を誇ります。

テトラパックで技術面のセールスとサービスを担当するマネージャーを務める Lutz Scheffel は、「ブルーノ・ジェラート社が試作機をテストする期間は、3 か月ということで同意しました。 また、テスト期間中に初期トラブルが発生した場合は、迅速にサービスを提供して解決することを保証しました」と話しています。

同機では、 信頼性の高い生産と大幅な生産能力の拡大が約束されます。 ブルーノ・ジェラート社は、すぐに S1500 フリーザーを追加で 2 台注文することになります。 同社の CEO であるブルーノ・ルケッタ氏は、「テトラパックとの取引には大変満足しています。 部品の交換が必要な場合でも、2 日以内には交換用部品を送ってくれます。 これは、特に夏季には重要な要素です。 また、この装置は一定の圧力で非常に正確に動いてくれます。 イタリアンアイスクリームを製造するには、完璧な装置が必要なのです」と話しています。

一貫した高品質を生み出す安定した生産

安定した生産は、一貫した高品質を確保するうえで欠かせません。 アイスクリームはクリーミーでなければならず、氷の結晶を小さく保ち、オーバーラン (アイスクリームに混入される空気の量) を完璧なバランスに保つ必要があります。

「当社の伝統的なイタリアンアイスクリームは非常にクリーミーでなければならないため、氷の結晶が非常に小さく細かい状態を保たなければなりません」と、ルケッタ氏は説明しています。 また、「オーバーランが 40 パーセントほどの状態では、アイスクリームが非常に重くなってしまいます。 期待しているのは、手作業で作ったときと同じ品質のアイスクリームです」と付け加えています。 新しい装置への投資により、生産量は 2 倍になりました。 アイスクリームの年間生産量は、約 200 万リットルです。 ブルーノ・ジェラート社では、ヨーロッパ全土の 1,200 店を超えるアイスクリーム・パーラーに製品を出荷していますが、小売店に対する売上高も急激に増加しています。 年間売上高は 30 ~ 40 パーセント成長していますが、これは価格が標準的な製品の 2 倍ほどするにもかかわらず、おいしそうな中身が見えるブルーノ・ジェラート社の 0.9 リットル透明容器入りのアイスクリームを好んで選んでくれている証拠といえます。 また 2015 年からは、0.1 リットル容器入りの製品も用意されています。 急速に成長する高級製品への需要に応えるため、ルケッタ氏は新たな工場の建設も計画しています。

完璧なアイスクリーム

ブルーノ・ジェラート社は、ドイツ北西部のニーダーザクセン州にあるルハウダーフェーンに拠点を置く企業です。 高品質なイタリアンアイスクリームを専門として製造しており、生産には新鮮な牛乳だけを使用しています。 同社ではフルタイムの従業員を 40 名、季節労働者を 40 ~ 60 名雇用しており、年間 200 万リットルのアイスクリームを生産しています。 製品はアイスクリーム・パーラーをはじめ、スーパーマーケットやホテル、ケータリング業者、レストランなどに販売されています。 ブルーノ・ジェラート社の主要な対象市場はドイツですが、他のヨーロッパ諸国やロシア、中国にも輸出しています。 製品シリーズは約 20 種類のフレーバーに及びますが、2014 年に最も売上高が大きかったのはチョコレートミンスです。

テトラパック® 連続フリーザー S1500 A2
ブルーノ・ジェラート社のイタリアンアイスクリーム

ソリューションの利点

  • 安定かつ一貫した生産を実現
  • 均一な製品の品質を提供
  • 1 時間あたり最大 1,500 リットルのアイスクリームを生産
  • 容易に操作できる装置
  • 製品ごとに最大 100 種類のレシピを保存できるため柔軟な生産が可能


詳細については、冷凍およびテトラパック® 連続フリーザー S1500 A2をご覧ください