アドルフォの考え

アドルフォ・オリベ、テトラパック社長兼 CEO

テトラパックインデックスの第 12 号へようこそ。健康と環境保護が本号のテーマです。 歴史的には別の分野と見なされていましたが、現在おそらくあらゆる業界でもっとも早く、食品飲料業界においてこれらの傾向の融合が生じてきています。 このレポートでは、この新しい傾向を推進する要因と、ブランドにもたらされる今後の機会について探っています。

消費者の 2 大関心事である環境と健康はオーバーラップする部分が増加しつつあり、両者間に直接的な相関が認められています。 ほぼ 5 人のうちの 3 人の消費者は、自分の健康と幸福が環境の影響を強く受けていると考えるようになっています。

弊社のリサーチによれば、消費者は、自分自身の健康と地球の健全性の両方に対して責任があると考えています。 現代のライフスタイル、特に何を食べて何を飲むかは、どちらにも根本的な影響を与えるという考えが強まりつつあります。

消費者の間には、より健康的で、より環境に優しい生活を送りたいという欲求が広まっています。 そのためには食べ物や飲み物の習慣を変えることが不可欠であると考えられています。それは具体的で達成可能なことであり、個人が制御できます。 しかし、コスト、知識がないこと、入手できないこと、選択肢の信頼性など、変化に対する障壁は残っています。 このことは、変化を求める消費者の欲求をサポートしてそのような障壁を乗り越える手助けができるブランドにとってのチャンスになります。

また、消費者はその価値をますます認識してもっとお金を払っても構わないと考えているため、ブランドが目的を示してパックに環境イノベーションをもたらすことに大きな可能性もあります。

パッケージのコスト以上のメリットは社会に還元しなければならないという考えに基づき、持続可能性は常にテトラパックが企業として活動の中核でありました。 近年、弊社は「プラネット ポジティブ」のキャンペーンを開始しました。これは、低炭素の循環型経済への移行を業界関係者に促すものです。 これは新しい考え方であり、業界の利害関係者を集めて気候変動と廃棄物に関する差し迫った地球規模の環境問題に対処し、リサイクルと再利用を超えて原材料と製造の二酸化炭素の影響を含めたより広い視野で持続可能性を捉えます。

持続可能性を追求するブランドをサポートするために、弊社は Ipsos とのグローバルリサーチ研究を通じて、健康と環境の両方に関する意識、態度、取り組みをさまざまなレベルで分析し、消費者の重要な新しい細分化を明らかにしました。

これによれば、消費者は 6 つのタイプに分類できます。すなわち、 アクティブ アンバサダー、プラネット フレンズ、健康志向者、フォロワー、懐疑論者、ラガードの 6 種類です。 各グループには、独自の信念と価値観、変化の牽引役と目標、信頼できる情報源があり、対象製品とメッセージの両方に明確な機会を生み出しています。

このレポートでは、これらのセグメントを詳細に調査します。これには、各セグメントが今後 12 か月以内で何を変化するつもりであるかをまとめたインデックスも含まれています。 そして、お客様と協力してこれらの知見が現在および将来の両方にもたらすチャンスを捉えられることを楽しみにしています。​​

アドルフォ・オリベ
テトラパック・グループ​の社長兼 CEO

 

リサーチ方法​

このインデックスのリサーチは、テトラパックが特別に委託した Ipsos による総合的なグローバル調査に基づいています。 2019 年 5 月にブラジル、中国、インド、インドネシア、サウジアラビア王国 (KSA)、韓国、スペイン、英国、米国で実施された 1,000 件のオンライン消費者インタビューに基づく定量的リサーチでした。 これに続いて、ブラジル、インドネシア、サウジアラビア、英国、米国での 5 つの詳細な消費者インタビューに基づいた定性的リサーチが行われました。

このインデックスは、テトラパックの他のリサーチ、特にテトラパック環境リサーチも利用しています。 ブラジル、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、KSA、日本、メキシコ、ロシア、南アフリカ、タイ、トルコ、イギリス、アメリカのそれぞれ 500 人の消費者からなる合計 7,500 人の消費者とのオンライン定量的インタビューは 2019 年 7 月に公開されています。

ビデオ

プラネットポジティブ

企業の活動が地球環境にプラスに働く、そんな世界を想像してみてください。 テトラパックはそのイメージを「プラネットポジティブ」と呼んでいます。 従来とは異なる発想で、企業にサステイナビリティを高める活動を促し、社会全体の力を合わせて大きな環境問題のいくつかを解決していく構想です。

ビデオ

プラネットポジティブ

企業の活動が地球環境にプラスに働く、そんな世界を想像してみてください。 テトラパックはそのイメージを「プラネットポジティブ」と呼んでいます。 従来とは異なる発想で、企業にサステイナビリティを高める活動を促し、社会全体の力を合わせて大きな環境問題のいくつかを解決していく構想です。