効率的で柔軟なアイスクリーム冷凍装置

テトラパックでは、約 40 リットル/時から 4,500 リットル/時(10 USガロン/時から 1190 USガロン/時)の容量の連続式アイスクリームフリーザーを提供しています。さらに、テトラパックが提供する数多くの柔軟なレシピにより、アイスクリームミックスを最適な方法で冷凍、攪拌、混合、およびエアレーションし、あらゆる味覚や状況に適したおいしいアイスクリームが製造できます。

その特徴の 1 つに高度に制御できる冷凍プロセスがあります。朝に製造した製品と夜に製造した製品の区別ができないような安定した最終製品を製造することができます。

効率的な熱伝導で迅速な冷凍が可能になるため、大きな氷の結晶が蓄積するのを防ぐことができ、長期の保管後も滑らかな舌触りを保ちます。

空気を加える場合も機械が外部の空気との圧力差を調整し、完全に均一な品質の製品が製造できます。 冷凍での変動を最小限に抑えることは、高粘度型詰め、押し出し、充填など、下流での作業にもメリットがあります。

テトラパックの最初のアイスクリームフリーザーは 1948 年に導入され、一部のモデルは今でも稼働しています。 まさに、優れた品質と職人技を証明しています。

装置

テトラパック 連続フリーザー S

アイスクリームの凍結用のテトラパック 連続フリーザー S

中規模から小規模のアイスクリーム製造に適したフリーザーで、安定した品質の製品を提供し、生産コストを削減します。

連続フリーザー

集中冷蔵用のテトラパック連続フリーザー

テトラパックのアイスクリームフリーザーは完全にコンピューター化されたフリーザーで、自動制御と主要なすべての生産パラメーターの包括的な監視が可能です。

連続フリーザー LT

アイスクリームの充填に対応したテトラパック 連続フリーザー LT

テトラパックの Microform Technology™ のコールドニーディングにより、安定したきめ細かなアイスクリームが生み出され、製品の品質が向上します。

低温キット付きアイスクリームフリーザー

連続フリーザー用テトラパック® 低温キット

連続フリーザー用の独自のテトラパック® 低温キットを使用すると、アイスクリームをより低温にすることが可能になります。 さらに -2℃まで製品を凍結することで、エネルギー消費量を削減することができます。 このソリューションはまた、最終製品の食感と口当たりを改善し、新しいレシピを探索する大きな可能性を約束します。