テトラパック® 連続フリーザー LT – 低温セカンドステージアイスクリームフリーザー

新しい低温アイスクリームの概念の中心にあるのは、テトラパック® 連続フリーザー LT セカンドステージフリーザーです。これによりアイスクリームは -12 ~ -15 °C にまで冷却され、粘度が非常に高くなり柔らかい粘土のようになります。 この状態は、さまざまな新しい製品を形成するのに適しています。 テトラパックの Microform Technology のコールドニーディングにより、安定したきめ細かなアイスクリームが生み出され、製品の品質が向上します。

低温アイスクリームはテトラパック 連続フリーザーLT でコールドニーディングのプロセスを経て、よりなめらかでクリーミーな味わいのきめ細かなアイスクリームになります。 低脂肪でも最高にクリーミーなアイスクリームが作れるため、よりヘルシーな低脂肪製品を最高級の伝統的なアイスクリームと同じ味わいにすることができます。

モデル: リットル/時(US ガロン/時)

テトラパック 連続フリーザー LTS300 A1* 80 ~ 300 リットル/時(21 ~ 79 US ガロン/時)
テトラパック 連続フリーザー LT1400 A1 1200 ~ 1500 リットル/時(310 ~ 400 US ガロン/時)
テトラパック 連続フリーザー LT3000 A1​ ​2400 ~ 3000 リットル/時(620 ~ 800 US ガロン/時)

* パイロットプラント向けの自己完結型フリーザー。

実際の製造能力は、ミックスの配合や製品温度、その他の要因により異なります。 製造量は 100 % オーバーランに基づきます。

テトラパック® 連続フリーザー LT