テトラパック・インデックス 2017

影響力のあるネット社会の消費者が、購買行動をどのように変えているかをご覧ください。

テトラパック・インデックス: ネット社会の消費者

ジェネラルアッセンブリー社との協力の下で公開されたテトラパック・インデックス第 10 号では、変化が早く情報にあふれているネット社会の消費者の世界に焦点をあてています。

自由な見地から世界規模で実施されたこの詳細な調査では、食品飲料ブランドがソーシャルメディアとデジタルチャンネルを活用して、魅力あるコンテンツをどのように開拓できるかを探っています。そのようなコンテンツがあれば、消費者との関係を開始して深化させ、多数の好ましいメッセージを発信する支持者の力をつなぎ止めることができます。

世界規模での概要

このレポートは 70,000 人の消費者を擁する 57 のマーケットにわたって実施された調査に基づいています。また、さらに踏み込んだ定性的で定量的な調査により、オンラインの挙動、消費者の行動、どのコンテンツがいつどのようにオンラインで共有されているかなどについて充実した考察を得ています。

所見: モバイルによってオンラインでの対話がどのように形成されているか、動きの速さを支配しているマーケットはどれか、どのマーケティングチャンネルの影響力が最も強いか、それらをどのように活用すべきか、ネット社会の消費者のうち重視すべきは誰か、支持の醸成と構築に関連するコンテンツをどのように開発すればよいか。

新たな枠組み

オンラインの挙動を把握するには、セグメント化のための新たな枠組みが必要です。 考察の上位 3 点は、すべての消費者の中で最も行動的で社会性があるグループ、スーパーリーダーたちに関するものです。 これらのスーパーリーダーは、新しいものをすぐに試すことから、それに対する考え方の傾向が彼らによって決まります。現在と将来にわたり、つながった巨大マーケットをこじ開けるうえで重要な影響を及ぼす新たな層です。

所見: スーパーリーダーとはどのような消費者で、どこでどのように彼らに接触すればよいか、複数のマーケットと相互対話の盛んな複数の場所にわたって彼らの行動がどのように変化しているか、ブランドに関して彼らがいつどこでどのような意見を述べようとしているか。

消費者行動の再定義

ネット社会の消費者にとってオフラインとオンラインの境界が曖昧になっていることから、これらの消費者はあらゆるチャンネルとデバイスにわたってシームレスな体験を期待する傾向が強くなっています。

所見: 多彩なチャンネルの体験を接続する「接着剤」としてのモバイルの役割がどのように増大しているか、新しい消費者行動の中でオンラインが果たす役割、Amazon の破滅的な大望、パーソナライゼーションの機会、拡張現実、デジタル対応のパッケージング: 「目の前にある最も重要なコミュニケーションチャンネルを通じ、ブランド所有者は消費者との直接のつながりを得ることができます。そのチャンネルとは、まさに製品そのものです。」

テトラパック・インデックスの詳細については、