トレンド、調査、消費者に関する洞察

トレンド、調査、洞察

テトラパックでは、食品や飲料のメーカーが十分な情報を得た上でビジネスの意思決定ができるようお手伝いしています。当社は、市場や消費者のトレンドに関する継続的な研究調査と分析、そして洞察を通じてこれに努めています。最新の情報をご覧ください。

オンライン食料品購買、テトラパック・インデックス

テトラパック・インデックス - オンライン食料品販売の普及

第 11 号となる年次レポートのテトラパック・インデックスでは、オンライン食料品販売の普及と、食品および飲料業界にとってまたとないチャンスについて特集しています。 本年度のレポートは、5 か国で実施された消費者に関する研究に加え、米国およびイギリスで行われた詳細な顧客追跡調査に基づいています。 米国、ヨーロッパ、中国の電子小売業者に対するインタビューと、Euromonitor によるグローバル市場の細分化調査が、6 月 25 ~ 26 日にアムステルダムで開催される第 7 回グローバル包装サミットで独占的に実施されます。

テトラパック・インデックス - オンライン食料品販売の普及の詳細をご覧ください

ニード ステーツの輪

ニード ステーツ - 消費者に関する洞察

消費者に製品やサービスを利用させる動機を事実に基づいて明確に描くために、マーケターはニード ステーツ(ニーズの状態)を用います。

たとえば、暑い日にビーチにいたら、すっきりした物で渇きをいやしたくなるでしょう。 ニード ステーツの用語で言えば、快適さを求めている状態です。 寒い季節についても同じことが言えるかもしれません。 この場合、多くの消費者は冷たいソーダよりも温かいホット チョコレートを選ぶでしょう。

テトラパックではニード ステーツのモデルと理論を採用して、主に食品や飲料のメーカーのイノベーション支援に活用しています。 ニード ステーツは、消費者のモチベーションの理解に役立つツールとして、現在最も広く認められ確立しているもののひとつです。 イノベーションの余地を顧客と共に特定できる優れた方法です。

記事を読む: 「目立ちたい」というニード ステーツニード ステーツの影響「活力を高めたい」というニード ステーツ「快適さ」というニード ステーツ

デジタル ダッシュボードを操作する女性

インダストリー 4.0

インダストリー 4.0 とは、製造技術における自動化とデータ交換の現在の傾向を指す名称です。 サイバー フィジカル システム、IoT(モノのインターネット)、クラウド コンピューティングやコグニティブ コンピューティングが含まれます。 製造業者やサプライヤーにとっては、この第 4 次産業革命(4.0)が独自の機器を製造する大規模メーカーにのみ関わることなのか、それとも中小企業(SME)も恩恵を受けられるのか、気になるところです。

テトラパック サービスの副社長 Johan Nilsson は、4 月 17 日の FoodNavigator においてライブ ウェビナーを開催し、これらの課題を含む白書を提示しました。

インダストリー 4.0 のウェビナーを視聴し、登録して白書をダウンロードしてください

詳細については、テトラパックにお問い合わせください