エメンタール

エメンタールチーズ向けの加工アプリケーション

エメンタールはハードチーズの一種です。 ハードチーズとは、水分の量が 35% 未満のチーズです。 ほかには、パルメザンとグリュイエールがよく知られています。 米国ではこのタイプが一大カテゴリーを形成しています。19 世紀および 20 世紀にスイス移民が、自分たちのチーズ作りの伝統を新大陸に持ち込んだことから普及しました。 すりおろして料理の材料に使われるセミハードタイプのチーズもここに含まれます。

多くの人は、スイスチーズというとエメンタールを思い浮かべます。 エメンタールチーズの穴は、酸性化のために使われる特殊なスターター菌によるものです。 このスターター菌から発生する二酸化炭素が気泡となって、エメンタールチーズ特有の外観を作り上げるのです。

ハードチーズの生産に成功して利益を上げるためには、いつでも同じ加工ができることと、重量および水分を正確に管理することが重要です。 当社の生産装置ならこのすべてを実現できます。 効率性が高く信頼性の高い当社の機器をお使いいただければ、長時間のコスト効率の良い生産が可能です。

エメンタールに関する詳細は、 テトラパックにお問い合わせください