リキッドフィリング

リキッドフィリングは、フェタやケソフレスコなどの地中海チーズやフレッシュ チーズの製造に使用される方法です。 チーズは液体でパッキングされ、最終的に紙容器の中で凝固します。

リキッドフィルドチーズ

リキットフィルドチーズの場合、すべての材料は均一に混合され、製品は冷却後にそのまま販売ができます。 棚で熟成する必要がないため、生産者はすぐに投資を回収することができます。

メーカーにとって大きなメリットは、リキッドフィルドチーズを製造する場合に、テトラパックのウルトラフィルトレーション技術を使用すると従前の方法を使用するよりも高い生産性が得られることです。

それは、すべてのホエイ蛋白質がチーズに取り込まれるためで、同じ量の個体でカゼインに対するホエイ蛋白質の割合が高くなります。 言い換えれば、まったく同じ量の牛乳を使用しながら、より多くのチーズが製造できるということです。

どのような仕組みなのでしょうか。 浸透物はチーズから取り除かれる一方で、残留物が残ります(5:1の比率)。 非常に衛生的な生産方法でもある密閉プロセスにいり、最終的に賞味期限が半年から1年間の密閉された紙容器の製品が製造されます。

チーズブラインの浄化装置

チーズ用のフィルトレーションソリューション

フェタおよび類似のチーズタイプは、ウルトラフィルトレーションを使用してミルクを完全に濃縮して製造できます。 培養液または酸、レンネット、塩、その他の添加物が残留物に追加され、適切なパッケージングで直接成型できます。

詳細は、チーズのフィルトレーションソリューションをご覧ください。

リキッドフィルドチーズの装置

Tetra Pak リキッドフィルドチーズシステム

Tetra Pak® リキッドフィルドチーズシステム

Tetra Pak リキッドフィルド チーズシステムは、細菌によって酸性化させたフェタ チーズの半自動生産ラインです。

テトラテーベルカソフィル GDL

テトラテーベルカソフィル GDL

テトラテーベルカソフィル® GDLは、UFホワイト チーズタイプの半自動生産ラインで、Glucono Delta Lactone (GDL)が使用されます。

Tetra Pak イグザクトウェイトストリング チーズ用装置

Tetra Pak® Exact Weight String(Tetra Pak® イグザクトウェイト ストリング)

業界最高精度のストリングチーズ生産を提供

リキッドフィルドチーズのことなら、テトラパックにお問い合わせください。