テトラパック パウダーハンドリング

粉体処理ソリューションは、砂糖、粉乳、塩、小麦粉といった原材料のほか、乳児用粉ミルク、インスタント飲料、顆粒スープなどの最終製品も含む、あらゆる種類の粉体の管理に使用できます。

高性能の粉体処理ソリューション

テトラパックでは専門知識を駆使して、指令や規制へのコンプライアンスの全面的なサポートを提供するとともに、プロセスのあらゆる段階における粉塵排出の優れた制御を可能にします。
当社のソリューションは最高クラスの衛生性によって食品の安全性を確保し、短い洗浄時間と稼働停止時間を実現しています。 信頼性の高い堅ろうな設計により、メンテナンスを最小限に抑え、簡単で安全な操作性を求める顧客の需要を満たすことができます。

用途

  • ティッピングと排出
  • 精査とスクリーニング
  • コンベヤ
  • ダスト制御
  • 添加と計量
  • ミキシング
  • 包装、保管、抽出
  • ライン ソリューション

専門知識

当社のプロセスは、あらゆる袋や大きな袋に適合したテトラパックの無塵ティッピング ステーションが利用される、お客様の商品搬入口から始まります。 粉体は後でシフターとマグネット トラップを利用して清掃され、異物が除去されます。 テトラパックでは防爆および抽出装置を含む幅広い貯蔵タンクとサイロをご用意しており、安全かつ容易な保管を可能にしています。

粉体はニューマチック コンベヤで工場内のあらゆる場所に移送できます。 テトラパックには真空式と圧送式のいずれかを問わず、あらゆる種類のニューマチック コンベヤ技術に関する専門知識があるため、密度の高いフェーズでも低いフェーズでもお客様の製品を最も効率的に移送できるよう最適なプロセスをお選びします。

最終製品のレシピは、お客様のさまざまな粉体を指定された精度で添加して作成します。 製品の添加は、テトラパックの自動システムを通じて完全に制御されており、バッチ モードでもインライン連続モードでも行うことができます。
さらに当社の最高レベルの乾燥混合技術により、速度、均一性、粉体粉砕率の最適な組み合わせを実現できます。

包括的な加工処理ソリューション

テトラパックではお客様に、粉体処理技術の最適化されたソリューションだけでなく、ガス処理、冷却、包装、希釈、IBC 処理など、あらゆる粉末処理プロセスの専門技術をお届けしています。

粉末製品を扱うプロダクト・ディベロップメント・センター

フランスにある テトラパック パウダーハンドリングのプロダクト・ディベロップメント・センター(PDC)では、お客様が将来的な生産ラインの有効性を検証することができます。

フランスのチーズおよびパウダー PDC(プロダクト・ディベロップメント・センター)の詳細をご覧ください

テトラパックはお客様の粉体処理を容易にします。