優れた製品品質を実現する業界独自の遠心分離機

130 年以上前に誕生した遠心分離機は、今でも食品飲料業界に欠かせない装置となっています。 最新の分離技術により、製品の品質と安全性、操業効率、および生産の柔軟性の面で確実なメリットを得ることができます。

ポリノードディスクスタック

ノードの小型化 = 高容量化

セパレーターディスク技術の大幅な進歩

革新的なポリノード設計により、セパレーターのディスクスタック内のディスク数を増やすことが可能になりました。 これにより、ポリノードディスクを搭載したセパレーターは旧機種と比較して内部が広いため、これまで以上の大きな容量を処理することができます。

ポリノード設計 の詳細をご覧ください

分離の科学

分離プロセスを支える物理法則についてご覧ください。

分離の歴史の概要

セパレーターは、1 世紀以上もの間、乳業界に大きく貢献してきました。 テトラパックのミニドキュメンタリーでは、重力による分離や宇宙から発想を得た最新の機械など、さまざまな技術の発展を紹介します。

AirTight セパレーターのマジック

テトラパックのセパレーターの設計コンセプトは、閉鎖式の気密システムにより、開放式セパレーターの制約を排除しています。 AirTight システムであるということは、より液体に優しくエネルギー消費量を大幅に削減できるプロセスを意味します。

分離についてはテトラパックの営業所にお問い合わせください。

製品の品質の詳細

透明な液体の入ったグラス。

浄化について知っておくべき 5 つのこと

加工処理に関してより良い判断をしたいとお考えですか?

ココナツウォーターの入ったグラス。

密閉式セパレーターがココナツに関する課題を解決します

繊細なココナツウォーターを空気から保護する方法をご覧ください。

バクテリア除去ユニット。

バクテリア除去ユニットが市場のリーダーシップを取り戻す仕組み

バクテリア除去ユニットの導入がもたらすプラスの影響をご覧ください。

1 杯の牛乳。

セパレーターのアプリケーション

*胞子除去
*ホットミルクおよびコールドミルクの分離処理 *牛乳の浄化
*ホエイ(乳清)の分離 *ホエイ(乳清)の浄化 *全乳脂肪 (無水乳脂肪) *発酵乳製品 *お茶とコーヒー *ココナツミルクとココナツウォーター

分離についてはテトラパックの営業所にお問い合わせください。

セパレーター

テトラパックセパレーター

テトラパック® セパレーター

テトラパックセパレーターは、脱脂乳の製造で高性能かつ優れたパフォーマンスを保証します。 滑らかな製品処理によって脱脂乳の生産効率が上がり、エネルギー消費量を削減できます。

テトラパックセパレーターバクトフュージユニット

テトラパック® バクトフュージ ユニット

テトラパックバクトフュージ ユニットは、チーズミルクの前処理に従来から使用され、通常はバター酸性胞子 (嫌気性の胞子) が取り除かれます。

テトラパックセパレータークラリファイヤー

Tetra Pak® クラリファイヤー

浄化の主な目的は、ホエイやチーズの粒子にある不純物を取り除くことです。 多くの浄化器処理できるのは、ホットまたはコールドのいずれかの牛乳ですが、テトラパックの浄化器は両方で使用できます。

Encapt 技術を利用したテトラパックセパレーター

Encapt™ 技術を利用した Tetra Pak® セパレーター

特許取得済みの Encapt™ 技術と AirTight の組み合わせにより、エネルギー消費量は他のセパレーターよりも最大 40% 少なく抑えながら、優れた性能と最終製品の品質に加えて多岐にわたる操業の柔軟性を実現します

遠心分離機の詳細はお問い合わせください。