安全で健康的な職場

当社は、すべてのプロジェクトおよび活動において従業員が害を被ることのないよう注力しています。 また、事故や労働関連の疾病をゼロにするという目的を達成する最善の方法はチームで取り組むことであると確信しています。

当社のアプローチ

当社のアプローチ

毎日、世界中どこでも、安全かつ健康的に働く: 当社のグループ全体のアプローチは、健康と安全は工場だけに適用されるのではないことを強調しています。それは私たちすべてに影響を与えます。 2016 年、当社は、OHSAS 18001 に準拠する管理システムによってサポートされたグローバルな労働安全衛生 (OHS) ポリシーを施行しました。これは、OHS が当社の全事業部門の戦略においていかに重要な役割を果たし、当社のアプローチがどのように当社のコア・バリューによって支えられているかを裏付けます。

安全文化

安全文化の構築

工場での作業や従業員が日々操作する装置には、その性質上、機械類の安全性、高所での作業、フォークリフト車、切断および溶着、運転、重量物の持ち上げ、手作業での取り扱いなど、安全性リスクが伴います。

当社の安全文化の詳細をご覧ください

健康と衛生

健康と衛生

健康と衛生は 2017 年まで地域市場別に管理されており、結果的にベスト・プラクティスは地域ごとに違いがあります。 当社は、従業員が世界中どこに居住しているかにかかわらず、改善を推進するイニシアチブや一貫したガバナンスを展開することにより、より全体的かつ一元的なアプローチを提供するプログラムを開始しました。

健康と衛生の詳細をご覧ください

安全で健康的な職場の詳細について