Tetra Pak® TT/3 XH IC

Tetra Top®(テトラ・トップ)ワンステップオープニング用の 2 ラインの充填機

  • キャッピングユニットが統合されたことにより床面積が最大で20%節約され、正確にキャップの取り付けも可能に
  • 成形作業を簡素化することにより、維持費を削減し、より信頼性の高い生産を実現
  • 2種類の異なるパッケージ、開け口と充填製品を同時に製造することができ、機械の生産能力を最大限に高めることができます。

機能

2 ラインでの生産

機械の生産能力を最大に

異なる開け口を持つ異なる種類のパッケージに、異なる製品を同時に充填できます。わずか 4 分でパッケージの容量を自動的に変更でき、開け口の切り替えもほんの数時間でできます。1 ラインの洗浄も、他のラインの生産を止めることなく行えます。

エクステンデッド ハイジーン(XH)

チルド製品の品質保持期間延長

TT/3 XHは最適な殺菌方法で、チルド製品の賞味期限を延ばすことができます。過酸化水素、紫外線、およびクリーン エア システム(HEPAフィルター使用)など、実証済みの技術が、安定した充填プロセスに最高の衛生性を与えます。

射出成形

カートン スリーブ上にオープニングを成型

射出成型機はリッド成型ユニット用として世界最速で、カートン スリーブの両側にポリエチレンを高圧で射出します。ユニットは安定した品質の便利なオープニングを作るため、しっかりした漏れのない接合部を形成するようにシールされ水冷されています。

オペレーターインターフェース

操作しやすいオペレーターインターフェース

いくつかの優れた特性でオペレーターの作業時間と複雑さが軽減されました。パッケージライン監視システム(PLMS)で、重要な生産データすべての遠隔監視ができます。自動化されたレシピハンドリング機能では、最大で10種類のレシピの設定ができます。2台のテトラパック® オペレーターパネル(TPOP)を通して、1人で簡単に機能やオプションを操作できます。

テトラ トップ クリーニング ユニット (TTCU)

ハイジーン チャンバーの優れた洗浄と殺菌

別置きテトラ トップ クリーニング ユニットは、ハイジーン チャンバーを洗浄、殺菌します。1台で、2台のTT/3充填機が洗浄できます。

キャッピング ユニットの搭載

消費者に便利なワンステップ オープニング

キャッピング ユニットでは、機械内部で射出成形されたネックの上にいたずら防止キャップを取り付けます。設置面積とメインテナンス コストが低減する一方で、ライン稼働率、キャップの取り付け精度が向上します。

Tetra Pak TT/3 XH IC 充填機の詳細については、