ラボの女性

イノベーションはここから始まります

「私たちは業界を前進させ、食品、人々、そして地球を守り続けるためのソリューションの一部になりたいと思っています。」-テトラパックグループ社長兼CEO、Adolfo Orive

サッカーの少年

食品を前進させる

お客様と協力して、テトラパックは、食品システムの安全性と持続可能性を強化し、工場に及ぼす影響を低減するために取り組んでいます。

テトラパックについて

テトラパックはお客様と緊密に協力し、安全な食品をいつでもどこでも入手できるように取り組んでいます。

毎日世界中で、数十億リットルもの水、ミルク、ジュース、その他の液体食品が消費されています。 テトラパックでは、充填する製品の栄養価と風味を保つ、さまざまな容器を開発しています。 テトラパックの技術により、液体製品の容器包装と消費者への流通がきわめて円滑になりました。

「パッケージは、そのコスト以上のメリットを社会に還元しなければならない。」

これは、テトラパックの創業者で、正四面体の紙容器を開発したルーベン・ラウジング博士の言葉です。 基本的なアイデアとして、ラミネートされたロール紙から筒状の容器を作り、飲料を充填して、液体面より下側でシールします。

今日、テトラパックは液体食品の充填装置を提供する以外にも、数多くの製品を提供しています。 さまざまな食品加工や容器包装の技術が、アイスクリーム、チーズ、フルーツ、野菜、ペットフードなど、幅広い製品に使用されています。 テトラパックは、リソースを最適に使用するよう設計された、食品の加工、容器包装および流通に関する完全なシステムを提供しています。 テトラパックの食品加工処理システムは、製品を丁寧に取り扱うことを意識しながら設計されているだけでなく、製造プロセスと流通時の両方で原材料およびエネルギーの消費を最小限に抑えるように開発されています。 操業による環境への影響を抑え、食品の安全を支え、また食品が無駄にならないように環境面での効率に優れた容器を開発するなど、製品やソリューションの環境パフォーマンスの向上に努めています。

関連リンクとサイト

Go nature Go carton

すべての紙容器がカーボンニュートラルだったらどうなるでしょうか。 テトラパックは、世界で最も持続可能な食品包装を提供するための旅の途中です。 だからテトラパックは、Go nature. Go Carton.

トータルシステムソリューション、食品加工と容器包装ライン

トータルシステムソリューション

テトラパックのトータルシステムソリューションは、食品加工、容器包装、オートメーション、および技術サービスまでシームレスに統合します。

テトララバル・グループ役員会

テトララバル・グループ

テトララバル・グループは、テトラパック、シデル、デラバルの 3 つの業界グループで構成されています