オレンジブック


オレンジ ジュースは、そのさわやかな味わいと健康的なイメージゆえに、果汁マーケットの大きな部分を占めています。とりわけ、消費者は新鮮な果実や搾りたてのオレンジ ジュースと知覚特性を簡単に比較できるため、各種ジュースの中でもユニークなものとなっています。

そのため、オレンジ ジュースの生産者には、搾りたてのジュースに消費者が期待するのと同じ品質レベルまたはそれと同等のものを提供するよう大きな需要があります。オレンジ ジュースは扱い方に敏感に反応する複雑な飲料であるため、これは大きな課題となります。

テトラパック は長年にわたってオレンジ ジュースの製品を扱ってきました。この経験は、お客様にとっても有益であると感じています。食品加工装置およびパッケージング・システムのサプライヤーであるテトラパックは、果樹から、パッケージングされたオレンジ ジュースの流通にいたる生産チェーンのすべての工程で、実践的なノウハウを持っています。 

ジュースの旅

オレンジブックでは、オレンジジュースの旅のすべてをご紹介します。さまざまなオレンジの果実として旅が始まり、あらゆる加工とパッケージングの段階を経て、最後は消費者向けに最終製品として流通します。

その中で、マーケット情報、ジュースの品質とカテゴリ、製品の販売と発送、業界基準と規制について見ることができます。味や製品のブレンディングの役割など、最終製品の品質を左右する要素が、随所で取り上げられます。

情報の宝庫

バルク濃縮からその後の工程まで、オレンジブックに書かれていることの大部分は、オレンジネクターやその他の果汁にも当てはまります。とはいえ、通常、純粋なオレンジ ジュースの生産条件は、消費者の期待を満たすために、より厳格となります。 

自然の恵みの味わい深い果汁を多くの方に楽しんでいただくために、このオレンジブックが皆様のお役に立つことを願っています。

プロセッシングブックストアで書籍を購入(英語のみ)

オレンジブックについて詳細な情報をお知りになりたいですか。