ミックスの製造

アイスクリームは通常、植物油やバター脂肪、牛乳やホエイパウダー、乳化剤のミックスを元に作られます。ミックスの製造とは、この甘いクリーミーなベースを作ることが重要であり、後に味、色、その他の成分を添加できるようにします。

アイスクリームの混合

ミックスの製造で成功するには、冷凍、処理、均質化、殺菌など、生産のあらゆる段階に関する知識と同時に、これらのプロセスが材料に与える影響に関する理解が必要になります。

テトラパックのアイスクリームの専門家は、プロセスの化学的知識および物理的知識をフル活用し、ミックスの製造のすべての分野でお客様をサポートいたします。

たとえば、ベース ミックスを冷凍する場合、均質な製品になるかどうかは凍った水の量で決まります。 水の量は、ミックス内の砂糖の種類や量など他の要素によっても左右されます。 当社の専門家は、お望みの結果が得られるようにミックスを調整し、プロセスに手を加えることができます。

テトラパックでは、小規模の自己完結したユニットから特殊な設計のミックス工場まで、幅広いミックス準備装置を提供しています。 いずれもコンパクトで衛生的な設計を特徴とし、コンポーネントは簡単な設置と工場内の省スペースに貢献するように配置されます。

装置

アイスクリーム ミックス ユニット

Tetra Pak® アイスクリームミックスユニット

Tetra Pak アイスクリームミックスユニットは、小規模から中規模の製造業者のミックス準備の要件に理想的に合致する、プラットフォーム ベースのミックス ユニットです。

パウダー処理

アイスクリームのパウダー処理

Tetra Pak® アイスクリームミックスユニットまたはテトラ・アルミックス®に原料を供給する完璧な紛体処理システムで、製品品質が向上し、製造コストが削減されます。

テトラパックはお客様のアイスクリームの製造をサポートします。 ミックスの製造のことなら、当社にお問い合わせください。