テトラパックの行動の原動力となる目的意識

テトラパックは創業からずっと、食品をどこでも安全に入手できるようにを目標に、最先端の技術とソリューションを開発してきました。 そして、テトラパックはこれまで以上に「大切なものを包んでいます」をモットーに食品、人々、地球を守り続けます。 

テトラパックは、世界中のお客様のニーズを満たす食品加工処理や容器包装ソリューションの開発を通して、しかも持続可能な方法でそれを実現します。 活用できる最新の科学と技術を使用し、イノベーターや協力者からなるテトラパックの専門チームは緊密に連携して、今日の世界の食品・飲料業界が直面する最大の課題への答えを見つける努力を続けています。 

テトラパックは 1950 年の創業以来、この起業家精神を忘れたことはありません。この精神があったからこそ、今や世界的な多国籍企業に成長し、160 カ国以上の何億もの人々のニーズに応えているのです。 テトラパックは、世界中で 25,000 人もの有能で情熱的な従業員に支えられ、イノベーションの最前線に立ち続け、世界で最も持続可能な食品用紙容器の製造に向けてすべてのスキルと能力をおしみなく提供するつもりです。 そしてもちろん、それを支えるために必要なすべてのシステムとプロセスを開発します。 

テトラパックの Strategy 2030(戦略 2030)

食品の安全性と最高品質を提供

持続可能性への変革をけん引

お客様のオペレーションを統合し最適化

お客様の成長に向けた革新

テトラパックについて詳しくはこちら

従業員数 25,147 の図形

テトラパックは常に、最大の資産である人材の育成と強化に取り組んでいます。

地球の図形

テトラパックは、事業のグローバルな展開によって、各地域の市場や地域特有の問題を深く理解することができます。

紙容器の図形

テトラパックの 2021 年に販売した紙容器は 1,920 億個です。

電球の図形

イノベーションの旅の全ステップを直接またはバーチャルで探索しましょう。

お金の図形

テトラパックの 2021 年の準売上高は、11 兆 1450 億ユーロ以上です。

顕微鏡の図形

食品飲料業界の将来を見据えたソリューションとテクノロジーの開発拠点があります。

トータルシステムソリューションの開発

テトラパックは、さまざまな種類の食品・飲料製品用の加工処理、充填包装、および流通に関するソリューションを設計し開発しています。 チーズ、ヨーグルト、オーツミルク、アイスクリーム、野菜、ペットフードなど、これらのすべてが、過去 70 年以上にわたりサプライヤーやパートナーと培った知識や専門知識を活用して加工され、また包装されています。 テトラパックの行動の中心では、システムがすべての材料を丁寧に扱うこと、すべての原材料、水、エネルギーの消費を最小限に抑えながら栄養成分を守ることを重視しています。

テトラパックの世界が紡ぐ様々なストーリー

詳しく見る

テトラパックについて詳しくはこちら

紙容器

充填包装

新鮮で安全な製品の購入、利便性、簡単な開封、最適な品質保持期間を提供する紙容器の全種類。

ブルーベリーの入ったヨーグルト

食品加工処理

乳製品、チーズ、アイスクリーム、飲料および加工食品のための加工処理ソリューションと機器

サービスエンジニア

サービス

テトラパック® サービスは、お客様の生産ライフサイクル全体を通してパフォーマンスを向上させ、コストを最適化して食品の安全を守ります。