新しい視点やアイデアの許容

私たちの世界は急激なスピードで変化しています。そのために、常に業界の最大の課題に対応・適応できる新しいソリューションを考え出す必要があります。 テトラパックは、お客様が新しいテクノロジー進化の速いペース、複雑なグローバルサプライチェーン、安全で高品質な食品に対する消費者の切迫した要求に遅れをとらないように支援します。 社会、制度、規制を綿密に検討することで、テトラパックはイノベーションに配慮した競争の場を設計し、業界として共に変革できるようにすることを目指しています。

板紙サプライヤーとのコラボレーションエコシステム

線形のサプライチェーンの運用モデルはもはや古くなっており、食品包装業界は対応が必要です。 そのため、テトラパックでは業界の持続可能性の課題に一緒に取り組むための新しいコラボレーションモデルを構築しました。 テトラパックは、サプライヤー、生産者、研究機関、新興企業と戦略的パートナーシップを結び、世界で最も持続可能な食品パッケージを作成するというテトラパックの使命の実現に取り組んでいます。

スウェーデンのルンド大学との新たな展開

テトラパックは、スウェーデンのルンド大学と 5 年間の戦略的パートナーシップを結びました。 業界の専門家、学生、教授がアイデアやリソースを共有するためのプラットフォームを作成することで、テトラパックは、森林資源から乳化製品の進歩、パッケージの形状と形式のイノベーションまで、食品のバリューチェーン全体で新しいソリューションを共同で育成しています。

スマートプラントエンジニアリングプラットフォームの共同開発

プラント、船舶、オフショア施設の設計、建設、運用のためのエンジニアリングソフトウェアの世界的大手プロバイダーである Hexagon 社の PPM 部門と共同で、Hexagon 社のソフトウェアとテトラパックの食品生産に関する知識を統合するプラントエンジニアリングプラットフォームを開発しました。 仮想ビジュアライゼーションにアクセスすることで、お客様はサプライヤーと協力して生産プラントを設計し、特定のニーズに最適なソリューションを選択できます。

子どもたちを支援するためのグローバルパートナーとのイノベーション

テトラパックは、70 年近くにわたり、NGO、政府、顧客、パートナーと協力して、学校給食と栄養プログラムに取り組んできました。 テトラパックはその専門技術、知識、ならびにイノベーションへのアクセスを提供します。 2019 年の時点で、56 か国、6,800 万人の子供たちが、学校でテトラパックの紙容器でミルクやその他の栄養価の高い飲料を受け取り、年間 90 億個のテトラパックの紙容器が使用されています。

ソリューション

食品および飲料のイノベーションの最前線からのストーリーをお読みください。

テトラパックのイノベーションガイド

業界で最も差し迫ったイノベーションの課題と今日利用可能な潜在的なソリューションの詳細をご覧ください。

テトラパックのニュースレターを申し込む

ビジネスにとって鍵となるイノベーションのソリューションの最新情報を入手してください。