関与と功績の評価

テトラパックの成功は従業員から最大限の成果を引き出すことにかかっており、そのためには従業員が意欲を持ち、結束し、評価されていると実感できることが必要です。 従業員を積極的に関与させることで、テトラパックは個人の責務、多様性、革新という文化を創造します。

安定して高い関与

積極的で生産性が高い従業員は、テトラパックにとってビジネスの目標を実現するうえで欠かせない重要な条件です。 テトラパックでは、従業員の関与に関するアンケートを年に 2 回実施しており、2019 年には以下のような調査結果が得られました。

  • アンケート参加率は過去最高の 87%。

  • 全体的な関与のスコアは高いレベルで安定。

  • 従業員はテトラパックの価値観を変わらずに信頼している。

  • キャリア開発とパフォーマンス管理の改善。

しかし、変化の速度、プロセス、お客様重視などの分野における結果には危惧しています。これらは Strategy 2030(戦略 2030)の鍵となる重要なエリアです。そこで、さっそく対応行動表を定め社内に伝達しました。2020 年には、それら対応行動の結果をチェックする簡単な電子形式の「Pulse」調査を 2 回実施し、結果によってはやり方を修正する予定です。

テトラパックのオペレーター

価値の共有

テトラパックは、チームの意識と共通目標の達成には価値観の共有が必要だと考えています。 テトラパックのような多様性に富む企業では、共通の「言語」を構築することがますます重要になっています。

テトラパックの価値観:

  • お客様第一と長期的展望

  • 品質と革新

  • 自由と責任

  • 協力と楽しみ

テトラバックの基本的価値観の続きを読む

お客様サイト、 Tetra Pak のオペレーターとお客様

業績評価と将来の展望

積極的な行動や成果を評価することは重要であり、テトラパックではさまざまな方法で従業員を表彰しています。 たとえば、エクセレンス賞では、すべての従業員が次の4 つの分野で同僚を 推薦することができます : 顧客、革新、運営、リーダーシップ また、市場と工場の分野でも毎年優れたチームワークを表彰しています。

従業員の関与に関する詳細はお問合せください。