食品を守る

当社のお客様やパートナーと協力しながら、市場をリードする革新的な食品加工処理および紙容器充填包装ソリューションを通して、食の安全を支えるとともに、世界中どこでも人々が安心して食品を入手できるよう取り組んでいます。

食品を守る、解説画像


どのように実現されているか

食糧安全保障が最も緊急の開発課題の 1 つである地域では、食品のロスや廃棄を抑えながら、急速な都市化に伴って増加する人口のニーズに即時に対処する方法を見つけることが、パッケージング業界の主要な優先事項になります。 当社の製品やサービスは、この目標を達成するために重要な役割を果たします。 バリューチェーン内のパートナーと緊密に協力することにより、安全で栄養価が高く風味豊かな食品を世界中の人々 (冷蔵庫が使用できない僻地で暮らしている人も含む) に届けることができます。

食品のロスや廃棄を抑えることは、当社の創業理念の一部でもあります。 業界をリードする当社の食品加工処理および充填包装装置は、生産の早い段階で食品がこぼれたり傷んだりする事態を防ぎます。また、当社のパッケージング・ソリューションは、食品の寿命を延長し、腐敗を防ぎます。これらの点で、当社は食品ロスの削減に大きく貢献できると考えています。 さらに、廃棄物を減らす方法や食品の腐敗を避ける方法について消費者を啓発する活動にも、お客様とともに取り組んでいます。 このような柱に基づく当社の仕事は、持続可能な食料バリューチェーンの構築を支援することで、食糧安全保障に関するグローバルな課題への取り組みに寄与します。

食品の安全性, 包材

食品の安全性

消費者は当然、食品が安全であることを期待します。 当社のお客様にとって、食品の安全性とは、原材料の調達から小売店の商品棚に至るまで、生産を完全にコントロールすることを意味します。

食品の品質, テトラパックの紙容器

食品の品質

今日の消費者が期待しているのは、食品の風味、色合い、食感、栄養価が一貫していることです。 当社の容器は、これらの期待に応えるために食品を保護および保存するよう設計されています。

食品の入手可能性 - テトラパックの紙容器を手にする子どもたち

食品の入手可能性

当社では、持続可能な食料バリューチェーンを構築することこそが、食糧安全保障と栄養に関するグローバルな課題に取り組むための最も効果的な方法であると考えています。

*食品の入手可能性の詳細をご覧ください

ハイライト

食品に関する実績

テトラパックのストーリー

ボリビアの教室

学校給食に貢献する、ボリビア

お客様を支援して、保存の利くアセプティック容器に入ったネクター飲料を 83 か所の小学校の 47,000 人の児童に提供しています。

ミャンマーの教室

子供たちへの栄養補助プログラムの始動、ミャンマー

ミャンマーの学校給食牛乳プログラムは、ミャンマーのすべての児童に栄養価の高い牛乳を与えることを目指しています。

テトラパックが食品を守る方法の詳細について

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​