消費者トレンドに遅れない

現在の消費者トレンドと UHT テクノロジー - 完璧な調和? もちろんです。

消費者の状況は急速に変化し、主要な市場トレンドはパンデミックによって加速されて優先順位が再設定されています。 消費者の行動と購入パターンは絶えず変化しています。食品・飲料業界は、より意識の高い消費者に到達し、進化し続けるテクノロジーを使って革新し、健康や食品の安全などの現実的な課題に対処するために、迅速な行動が必要です。 では、現在最大の可能性と課題を提示しているトレンドはどれでしょうか? ここでは、そのうちの 3 つを取り上げ、それらが UHT 製品のメーカーにもたらす可能性と、メーカーにとっての意味を説明します。

グラスに注がれたフレーバーミルク

健康と衛生のトレンド

最近では、アクティブなライフスタイルを楽しむために健康マニアである必要はありません。 今やフィットネスが主流になりました。 その結果、消費者は、アクティブな生活をサポートするために牛乳などの自然で高タンパク質の食品に注目しています。 たとえば、英国の消費者の 37% が、運動後に牛乳を飲むことが筋肉の回復を助ける良い方法であると認めています。 しかし、健康であるためには、健康を維持するだけではだめです。 人々は自分の体の変化するリズムに合わせて、より健康的な製品を積極的に探すようになり、新たに健康へのより包括的なアプローチが生まれています。 これにより、タンパク質とビタミンが豊富な牛乳、タンパク質シェイク、スポーツドリンクなどの「より良い」食品や飲料の需要が増加しました。

消費者は、消化を促すために乳糖を含まない製品を使用することがよくあります。 実際、消化器の健康は人々が牛乳から別の飲料に切り替える主な要因の 1 つで、これが乳糖を含まない牛乳(ラクトースフリーミルク)の成長を促進します。 1 つの例として、トルコではラクトースフリーミルクの売上高が 2019 年から 2020 年の間に 55% 増加しました。植物由来の乳代替品の需要が高まり続けて、これらの製品の栄養価も高くなりました。 栄養価を強化するために、植物性ミルクの成分がかなり変化しています。 テトラパックの加工技術と専門家は、植物由来の飲料とラクトースフリーミルクの生産を完全サポートできます。

健全に対するトレンドは、砂糖を添加していない製品に対する需要の高まりにも影響を与えています。 糖分が多すぎる – これは、英国の親にとって子供の食事に関する最大の懸念事項です。 とは言え、消費者は砂糖を減らしたいと思っていても、その甘い味に対し妥協したくないことがよくあります。 砂糖含有量を減らすために、植物由来の甘味料、果物、繊維などの自然な選択肢を使用した製品が好まれています。 乳糖を含まない製品は、通常、普通の牛乳よりも自然に甘い味がするため、消費者は無添加でより軽くより甘くよりおいしい牛乳を楽しむことができます。 UHT 製品のメーカーにとって、これは絶好のチャンスです。 新しいレシピを検討することは非常に良い考えですし、加工していない間接 UHT 牛乳の方がもともと甘いという事実は、自然が持っている利点です。 さらに、テトラパックの UHT 技術の専門家は、より柔軟な生産環境の構築を支援し、生産者が様々な製品とより小さなバッチの生産工程を簡単に切り替えられるようにします。

牛乳の入ったグラスを持つ妊婦

食品の安全性のトレンド

新型コロナウィルス感染症のパンデミックにより、食品の安全性が注目されています。 食品の安全性と食料安全保障に関する懸念が大幅に高まる中、消費者はこれらと環境への懸念との間でバランスを取ろうとしているのに伴い、食品・飲料業界が直面しているジレンマが浮き彫りになりました。 地球に配慮しながら、健康と食の安全を提供するというジレンマです。  データは次のことを示しています。

- 食品の安全性は、新型コロナウィルス感染症と同等の懸念事項と認識されている。
- 健康と衛生は、食品の安全性に関する問題に関連している。
- 健康であることは安全であることである。 

衛生が消費者の最優先事項である中、UHT 処理は食品安全のトレンドに非常によくマッチします。 超高温殺菌は、密閉された衛生的なプロセスを通じて有害なバクテリアを死滅させ、汚染のリスクをほぼ抑えることができます。

また、保存期間が長いにもかかわらず、この製品は添加物や防腐剤が不要で、さらに、紙容器が製品の安全性、衛生性、追跡可能性を維持します。 UHT 牛乳は、牛乳の栄養上の利点にアクセスするための安全で健康的で便利な方法を提供します。

テトラパックは、パンデミックを考慮して最近、中東およびアフリカで UHT 牛乳に関する情報キャンペーン「Long life Milk for Lifelong Goodness(生涯にわたる健康のためのロングライフ牛乳)」を開始しました。 様々なビデオで最も一般的な質問や懸念事項への回答を提供し、乳製品が農場から食卓に運ばれる仕組みやアセプティック紙容器で防腐剤を使用せずに製品を安全かつおいしく保つ方法について説明しています。 もう 1 つのイニシアチブは、「学校向けの常温保存可能な牛乳」です。 このキャンペーンは米国で開始され、学校の意思決定者にアセプティック紙容器の学校牛乳を選択する利点を知らせることを目的としています。

「新しい体験」のトレンド

若い消費者は常に新しい体験を求めています。 彼らは、新しい味覚を試すこと、ストロベリー・チョコレート・バニラ以外の新しいフレーバーを探すことに熱心です。 テクスチャーは興味深い味を試すうえで重要な役割を果たし、また目新しさは、彼らがその感想を直接またはオンラインで共有することを促します。 これが、顧客と関わるための新しい可能性をブランドに提供します。

産地限定や高級食材を使用した洗練されたフレーバーは、もう 1 つのエキサイティングでニッチな世界です。 すでに述べたように砂糖は多くの消費者にとって懸念事項であるため、より大人っぽく、甘さの少ないフレーバーが出現しています。 たとえば、植物成分とミネラルは、健康上の利点、刺激的な新しいテクスチャー、洗練されたフレーバーを提供できるため、今まさに研究されています。

乳製品原料と植物性ミルクをブレンドした製品に関心が寄せられており、それが UHT メーカーに新しい可能性を開きます。 さらに、前述のように柔軟な UHT 製造環境により、比較的簡単に、新しいニッチ製品を収益性の高い方法で検討できます。 

バラの香りのミルク

さまざまな種類の飲み物が消費者にアピールする様子の詳細
テトラパックの機能性乳飲料の記事を読む

概要

トレンドとは?
消費者の希望や欲求によって引き起こされる変化の具体的な表現。 トレンドはしばしば変化または進化し、何年にもわたって新しい行動を生み出します。

トレンドは、法律、人口動態の変化、環境または地理的要因など、社会を変える大きな力であるマクロ原動力が変化することで引き起こされます。

トレンドは互いにリンクする傾向があります。 時々、トレンド間に緊張が見られることがありますが、これは、複数の製品トレンドにリンクできる消費者向けの新しい製品を生み出すチャンスになる可能性があります。

出典:
Nilsen のデータ(トルコのラクトースフリーミルクの数字)
テトラパックインデックス 2020
Trendipedia

消費者のトレンド関する詳細
Michela Vallalta 氏の消費者のトレンドについての説明を見る

栄養スポーツドリンク

健康に良い飲料

機能性乳飲料は、もっとも手近な健康増進食品として機能します。 さらに、免疫力の強化、ストレスの緩和、消化機能の改善といった健康増進に役立つ飲料の製造には、UHT が最も適したテクノロジーです。

植物由来の飲料

植物由来を手掛けるには

植物由来の製品分野は世界中で人気が急上昇しており、今後数年間で 2 桁の成長が見込まれています。 ここで、植物由来の飲料を検討しているメーカーにいくつかの指針を示します。

色物乳飲料の 4 つの異なるタイプ

成功への柔軟なルート

絶えず変化する市場では、柔軟性が重要です。 消費者との関係を維持するために、メーカーは迅速に行動して、新しいレシピを試行し、コスト効率の高い方法で少量のバッチ生産を実行する必要があります。 さらに、UHT ラインを導入すると、予想よりもはるかに簡単に製品のポートフォリオを拡張できます。

牛乳が入ったグラスを持つ少女

お問い合わせください。

お客様のアイディアを検討したいですか? それとも、UHT テクノロジーの可能性について詳しくお知りになりたいですか? お知らせいただければ、チームのメンバーが折り返しご連絡いたします。