Tetra Pak® TR/27 XH

衛生的で無駄がなく、環境にやさしい充填機

  • 最高レベルの衛生性で食品の安全性を保持
  • 廃棄物を減少し、コストを削減する設計
  • 資源の有効利用 – 冷却システムで水を再利用するため、エネルギーと化学物質の消費を抑えます
Tetra Pak® TR/27 XH

特性

オペレーターインターフェース

オペレーターインターフェース

操作しやすいオペレーターインターフェース

分かりやすいグラフィックシンボルと、日本語のヘルプテキストを備えています。この大きなタッチパネルを使うことで、オペレーターはより効率的に作業できます。調整は必要に応じてパネルからすぐ実行できます。洗浄と殺菌は、オペレーターパネルからあらかじめ設定した時間に実行するよう予約可能です。

マガジン

素早く簡単にカートンが供給できる水平テーブル

マガジンテーブルはNIOSH(米国立労働安全衛生研究所)規格に準拠した人間工学に基づいて設計されており、簡単にカートンが供給できます。テーブルは使いやすい高さで、重いカートンをオペレーターが高く持ち上げる必要はありません。これで作業しやすくなり、腰痛なども予防できます。
準備テーブル:TR/27 XH * 供給テーブル:750カートン * 供給間隔:6分

ボトムの折り込みと密封

丈夫で、安定した強固な密封

ヒーターとマンドレルトップは、長い冷却時間と組み合わせて温度制御され、しっかりと底面を密封しピンホールのリスクを究極まで抑えます。つまり、すべてが製品の高い安全性の実現に寄与します。

キャップと紙容器の消毒

必要とする貯蔵期間の間、食品の安全性を保証

キャップ専用の消毒スプレーの導入により、確実に一貫性のある洗浄と消毒が可能になりました。 各キャップには、衛生状態を改善するために過酸化水素(H2O2)がスプレーされます。 紙容器内部の過酸化水素による滅菌処理が完了すると、すべての過酸化水素が熱風により除去され、検出されることはありません。

充填システム

高い安全性、低いコスト

ダブルダイヤフラムシステムは、最大 ±1g の充填精度(実際の標準偏差 0.5g)で、正確で一定した充填を可能にし、過充填を最小限にとどめます。 管理された殺菌環境と自動的に開閉するクリーニングボックスリッド(クリーニング中および中間停止中に閉じる)により、システムを安全かつ効率的に運用できます。

トップシール

丈夫な密封で高性能

機械駆動のステンレス製トップシーラーは、内容物が漏れるようなことのないように、一貫して信頼性が高い丈夫な密封が実現するように設計されています。

充填機に搭載された洗浄システム

充填機に搭載された洗浄システム

クラス最高の食品衛生性

自動洗浄は、手洗いと比較して効率的で、エネルギー、ユーティリティ、洗剤の消費が少ないにもかかわらず、優れた洗浄結果が得られます。 新しいスチームトラップは、蒸気滅菌の効率を向上させます。 また、新しい流量計が付属する自動過酢酸定量添加およびフローシステムが重要なパラメーターを調整します。

キャップ アプリケーター(オプション)

キャップ アプリケーター(オプション)

低騒音で高性能

充填機に搭載されたキャップ アプリケーターは、TwistCap、およびTwistCap Barrierに使用します。 キャップは超音波によって高速でしっかりと、正確な位置に取り付けられ容器に再封性を与えます。

紙容器のタイプ

Tetra Rex® ベース

Tetra Rex® ベース

237 ml, 250 ml, 300 ml, 375 ml, 500 ml, 600 ml, 750 ml, 1000 ml

Tetra Rex® ベース プラス

Tetra Rex® ベース プラス

500 ml, 1000 ml

Tetra Rex® ミッド

Tetra Rex® ミッド

1500 ml, 1750 ml, 2000 ml

Tetra Rex® High

Tetra Rex® High

500 ml