テトラパック® TR/28 XH 充填機

生産量と利益の最大化

  • 幅広い製品の迅速で完璧な充填プロセスを実現
  • 必要な保存期間を通して、クラス最高の衛生状態で食品安全性を保証
  • オペレーターの安全の保護 – 新しい指令に準拠し、将来の生産に対応
  • 無駄のない効率的なプロセスと世界で最も持続可能な紙容器で、お客様のブランドを強化し、環境を保護します
テトラパック® TR/28 XH 充填機

特性

クラス最高の衛生性

クラス最高の衛生性

食品の安全性を保証しオペレーターを保護

1. 開け口専用の新しい過酸化物スプレーが保証する食品の安全性
2. 制御された過酢酸定量添加システム
3. 確実な衛生状態を保つために役立つ温度センサー
4. 改良された階段と手すり
5. 排出量制御システム

マガジン

マガジンの同期と真空の自己管理による最小限のダウンタイム

移動するコンポーネントの状態は、操作パネルのステータスバーに表示されるため、トラブルシューティングを迅速に実行できます。 高速で人間工学に基づいた搭載は、依然として設計の重要な部分です。

ボトム折り込みとボトムシール

強力で安定してしっかり閉まるボトムシール

温度制御されたヒーターとマンドレルトップは、長い冷却時間と組み合わされて、強力に底面を密封しピンホールのリスクを究極まで抑えます。これらすべてが製品の高い安全性を確保します。

キャップと紙容器の消毒

必要な保存期間を通して食品の安全性を保証

一貫性のある洗浄と消毒を確保するために、テトラパックはキャップ消毒専用スプレーを導入しました。 どのキャップにも、衛生状態を改善するために過酸化水素(H2O2)がスプレーされます。 紙容器内部の過酸化水素による滅菌処理が完了すると、すべての過酸化水素が熱風により除去され、検出されることはありません。

充填システム

高い安全性、低いコスト

ダブルダイヤフラムシステムは、最大 ±1g の充填精度(実際の標準偏差 0.5g)で正確で一定した充填を可能にし、過充填を最小限に留めます。 管理された殺菌環境と自動開閉する蓋(クリーニングおよび中間停止中は閉じる)により、システムを安全かつ効率的に運用します。

トップシール

丈夫なシーリングで高性能

ステンレス製の機械駆動トップシーラーは、強力で信頼できるシーリングで内容物を漏らさず、一貫した性能を発揮するよう設計されています。

充填機に搭載された洗浄システム

充填機に搭載された洗浄システム

クラス最高の食品衛生性

この効率的な自動洗浄システムは、手作業での洗浄と比較して、エネルギー、ユーティリティ、洗剤の消費量が少なく、より優れた結果を達成します。 新しいスチームトラップは、蒸気滅菌の効率を向上させます。 また、新しい流量計が付属した自動過酢酸定量添加およびフローシステムが、重要なパラメーターを調整します。

キャップアプリケーター(オプション)

低騒音で高性能

充填機に搭載されたキャップ アプリケーターは、TwistCap にも TwistCap Barrierにも使用できます。 キャップは超音波によって密封されるため、高速でしっかりと正確に締まり、内容物を保護します。

特許取得済みの新しい排出量制御システム

オペレーターの安全を保護

新しい排出量制御システムは、充填機からの排出量を制限数値の 0.5ppm 以下に削減します。 これを実現するために、いくつかの吸引ポイントで機械内部から空気が収集され、排出物を分解して、きれいな空気を機械の上に放出します。結果、屋根に排気口が不要になります。 このシステムは、紙粉などの空気中の粒子の除去にも役立ちます。

紙容器のタイプ

Tetra Rex® ベース

Tetra Rex® ベース

237 ml, 250 ml, 300 ml, 315 ml, 375 ml, 473 ml, 500 ml, 600 ml, 750 ml, 946 ml, 1000 ml

Tetra Rex® High

Tetra Rex® High

500 ml