パウダーの流動処理と搬送の装置

お客様の製品に適した流動処理とは?

大型トラックの荷降ろしから「ハイケア」搬送ラインおよび高圧荷降ろしシステムまで、テトラパックにはお客様のニーズに最も適したソリューションを提供する能力とノウハウがあります。

スクリューコンベヤと振動コンベヤは、上下動がまったくないか、または非常にわずかな、きわめて短い距離で使用します。

移動距離が長い場合や上下動のある環境の場合、テトラパックでは生産シナリオに応じてカスタマイズされた空気搬送ラインを提案します。

粉体の特性、搬送距離、製品の流れ、要求される性能、最終結果、ならびに建物の制約 – これらは、空気搬送システムを設計する際に重要な要因となります。

最適な設計のために、粉体の特性(かさ密度、粒子サイズ、摩擦係数、流動性、流動性、脆弱性、熱感度、および脂肪含有量)は、テトラパックの研究所で完全に定義できます。

レシピの成功を保証し適切な空気輸送ソリューションを選択するには、分離、密度変動、親水性など、最終製品の繊細な特性を明確に特定する必要があります。

できる限り、テトラパックのテストセンターで選択した粉末流動処理ソリューションを管理および検証することをお勧めします。 センターでは、ライン容量、破損率、デミキシングなどの特性を測定します。 試運転前にすべてのパラメータを事前定義しておくと、現場でのコストを大幅に削減できます。

テトラパック空気圧コンベヤ PDP FO

テトラパック® 空気圧コンベヤ PDP FO

テトラパック® 空気圧コンベヤ PDP FO は、長時間の処理や激しい上下動により崩れやすくデリケートな、または浸食されやすい粉末や粒状製品を移動処理します。

テトラパック® 空気圧コンベヤ VDP FD

テトラパック® 空気圧コンベヤ VDP FD

この真空式の密度の高い空気搬送機は低速で稼働するため、確実に製品の破損を最小限に保ちます。

テトラパック® スクリューコンベヤ ET

テトラパック® スクリューコンベヤ ET

テトラパック® スクリューコンベヤー ET は、食品業界の乾燥製品(粒状または粉末状の原料)の搬送と添加に使用します。

テトラパック スクリューコンベヤ HD ET

テトラパック® スクリューコンベヤ HD ET

Tetra Pak® スクリューコンベヤー HD ET は、食品業界において、乾燥製品(粒状または粉末状の原料)の搬送と添加に使用します。