食品および飲料向けのテトラパックのパッケージング・ソリューション

毎日世界中で、数十億リットルもの水、ミルク、 ジュース、その他の液体食品が消費されています。 テトラパックでは、 製品の栄養価と風味を保つ、 さまざまな紙容器を開発しています。 テトラパックの技術により、 消費者に届けられる液体食品の包装や流通が 大きく改善されています。

テトラパックは、食品製造向けに統合された加工処理、充填包装、 および流通ソリューションを 提供します。また、さまざまな紙容器向けの充填機も提供しています。 テトラパックの製造施設のネットワークからは、 世界中の 8,800 台を超える充填機に包材も 提供されています。

ストロー穴のついたテトラ・ブリック・アセプティック容器

ストローをパックに押し戻す(海外事例)

廃棄物を削減する簡単な方法の 1 つは、すべての物を、道路、公園、排水溝に捨てるのではなく、適切な分別ボックスに捨てることです。 ストローまたはスクリュー キャップが取り付けられた容器で飲料を飲み終えたときは、その容器を捨てる前に、ストローは空の容器の中に押し戻し、キャップは再度取り付けるようお願いします。

ストローをパックに押し戻す の詳細をご覧ください

持続可能な紙容器

当社の目標は、二酸化炭素の排出が少ない循環経済に貢献する紙容器、すなわち、再生可能な資源および完全にリサイクル可能な再生資源からのみ作られた紙容器を、食品の安全性に関する要件を損なわずに提供することです。

Tetra Pak® Connected Package

デジタル化はパッケージングの役割を変えています。 ネット接続対応容器を使用すると、食品飲料メーカーは自社の容器を本格的なデータキャリアに変えることができ、それを通じて、改善されたトレーサビリティーや、バリューチェーン全体の関係者へ価値を提供できます。

もはや容器は製品の保護と機能性だけではなく、インターネット接続にも関係し、無限の可能性をもたらすものになりました。

*ネット接続対応容器の詳細をご覧ください

シンプルな外観の魅力

すべてのブランドは、自分の個性を際立たせ他社との差別化を図るための「特別なもの」を探し求めています。 Tetra Pak® クラフトの包材効果により、視覚的なブランド表現を強化するとともに、飲料向け紙容器の環境への貢献をアピールできます。

*Tetra Pak® クラフトによるブランドの差別化の詳細をご覧ください。

多数のサイズ、形状、機能、デザインで差別化する

パッケージを小型や大型にし、消費者のニーズを満たして商品棚で最大限のインパクトを与え最適化された流通を実現します。 さまざまな形状と開け口から選択することで、異なる消費機会に合った機能を自在に実現できます。 容器外観エフェクトのポートフォリオを使用して、ブランド独自の個性を表現できます。 目立つ製品で消費者の目を引きつけましょう。

*紙容器ポートフォリオ差別化の詳細

最近のニュースとイノベーション

統合された工場管理の恩恵を得た Hellenic Dairies

統合された工場管理の恩恵を得た Hellenic Dairies

ルーマニアにある Hellenic Dairies の工場になされた大規模な投資で、ライン全体と倉庫管理設備を網羅した設置が実現しました。 詳細はこちら

デジタル ツールとしてのパッケージの役割の変化

デジタル ツールとしてのパッケージの役割の変化

パッケージに記載された一意の QR コードにより、食品飲料メーカーは消費者と対話し、製品を追跡できます。 テトラパックのデジタル プラットフォームは、バリューチェーンをつなぎます。 詳細はこちら

Tetra Prisma® Aseptic (テトラ・プリズマ・アセプティック) 入りのアルカリ天然水 Flow®

Tetra Prisma® Aseptic (テトラ・プリズマ・アセプティック) 入りのアルカリ天然水 Flow®

Tetra Prisma Aseptic 500 Edge with DreamCap (テトラ・プリズマ・アセプティック 500ml エッジ容器 ドリームキャップ) が、オールナチュラルな最高品質である Flow の製品にどれだけ適していたかをご覧ください。 詳細はこちら

テトラパックはお客様の大切な食品を守ります。 充填包装のことなら、テトラパックにお問い合わせください。

アセプティック容器

アセプティック容器

テトラパックのアセプティック加工処理は、冷蔵することなく、最大12ヵ月間にわたって、食品の色、テクスチャー、本来の風味、栄養価を保持します。もちろん保存料は一切使用しません。 アセプティック加工処理と包装を組み合わせることにより、廃棄物を減らし、流通コストを大幅に抑え、消費者が商品をすぐに使えると同時に、遠隔地の消費者にも商品を届けることが可能になります。

アセプティック充填包装と常温輸送により、世界中のあらゆる場所に製品をお届けできます。

テトラパックのアセプティック包装は、 テトラ・ブリック® アセプティック容器テトラ・クラシック® アセプティック容器テトラ・エベロ® アセプティック容器テトラ・フィノ® アセプティック容器テトラ・ジェミーナ® アセプティック容器テトラ・プリズマ® アセプティック容器、および テトラ・ウェッジ® アセプティック容器 の 7 種類です。

テトラパックのアセプティック容器は、再生可能な資源、リサイクル可能な紙で作られています。加えて、流通・保管時にも冷蔵不要です。

チルド容器

チルド容器

テトラパックでは、流通・保管時に冷蔵する必要がある製品向けに、3種類の容器システムとさまざまなオプション仕様を用意しています。 チルド製品向けのパッケージング・ソリューションをお探しなら、テトラ・ブリック® 容器テトラ・レックス® 容器テトラ・トップ® 容器 の詳細をご覧ください。

いつも新鮮に

チルド容器は、新鮮な食品を守るよう設計されています。 テトラパックのチルド容器には、スマートで極めて経済的な飲料容器である テトラ・ブリック容器、根強い人気を誇る屋根型紙容器である テトラ・レックス容器、そして非常に多彩に使え、目を引くデザインの テトラ・トップ容器 があります。 また、テトラ・レックスとテトラ・トップには、高酸性製品の常温流通対応 (HAAD) の容器もあります。

食品向け紙容器

食品向け紙容器

食品産業は急速に変化しています。 消費者、小売業者、食品生産者は、製品を新鮮に保つことができ、利便性に富んだ、しかも、環境への影響を最小限に抑えることのできる、優れた充填包装ソリューションを求めています。 そのうえ消費者は、手間をかけずに調理でき、すぐに食べられる食品を求めています。

テトラ・リカルト® 容器 は、世界初のレトルト対応紙容器です。従来は缶、瓶、パウチに包装されていた食品向けの新しい包装容器として開発されました。 テトラ・リカルトは、さまざまなサイズの固形物を含む食品を、紙容器に入ったまま直接熱殺菌する業界初のレトルト紙容器です。 野菜、トマト、調理加工品、スープ、ペットフードなど、あらゆる食品に向いています。

現在、50か国以上で何百種類もの商品に利用されています。テトラ・リカルトは市場の需要に応え、無限の可能性を切り開くことのできる、今日の、そして明日の充填包装ソリューションです。

テトラ・リカルト容器 と、テトラ・リカルト容器に適した食品については、詳細をご覧ください。

その他の関連コンテンツ

テトラパック・アーティストリー

Tetra Pak®️ アーティストリーによるブランドの強化

Tetra Pak®️ アーティストリーは、ブランド独自の個性を表現できる包材の新しいポートフォリオです。

差別化、視認性

商品棚で人目を引く

多数のサイズ、形状、機能、デザインで商品を差別化します。 消費者のニーズに合った容器サイズを選択し、商品棚でのインパクトを最大化、流通の最適化を実現します。

イノベーションが価値をもたらす

イノベーションが価値をもたらす

テトラパックでは、お客様の成功に貢献する製品やサービスを提供しています。 「イノベーションが価値をもたらす」のサイトでは、当社のイノベーションがどのようにお客様のビジネスに価値をもたらすかを説明しています。

*「イノベーションが価値をもたらす」へアクセス

テトラパックはお客様の大切な食品を守ります。 充填包装のことなら、テトラパックにお問い合わせください。