拡張現実を楽しむ女の子

未来はデジタルです

食品業界の未来がデジタルで作られるのは明らかです。 食品飲料メーカーはデジタル技術を活用して、以下のような現在直面している多くの課題に対処できます。

*バリューチェーン全体の監視強化

*透明性の向上および製品の個別追跡

*食品の安全性リスクを減らすための品質管理の改善

*より効果的な新しい方法による消費者との対話

*廃棄物の削減と真の循環型経済の実現

Tetra Pak® Connected Package

デジタル化はパッケージングの役割を変えています。 Connected Packageを使用すると、食品飲料メーカーは自社のパックを本格的なデータキャリアに変えることができます。それを使用して改善されたトレーサビリティーやバリューチェーン全体の関係者に価値を提供できます。

もはやパッケージングは製品の保護と機能性だけではなく、インターネット接続にも関係し、無限の可能性をもたらすものになりました。

インテリジェントなパッケージ

パッケージは、情報と対話のためのチャネルへと急速に変化しています

パッケージは、デジタル情報キャリアへと進化しています。 最初に登場したのはコードを印刷されたコード化パッケージでしたが、それでもネットへの接続は限られたものでした。

ネット接続パッケージは、エンドツーエンドのトレーサビリティーと消費者の関与のために、テトラパックのプラットフォームと各パッケージに印刷された一意のコードを組み合わせることで実現した新たなステップです。 将来的には、IoT(モノのインターネット)への完全な接続に基づいた、インテリジェント パッケージが実現すると考えられます。 これにより、パッケージとデバイスが相互に通信できるようになり、顧客と消費者は新しいレベルのサービスと洞察を得られます。

デジタル ツールとしてのパッケージの役割の変化 の記事全文をご覧ください

Connected Package プラットフォームの詳細

農場からリサイクルへのバリューチェーン

Connected Package プラットフォーム

Industry 4.0 の背後にあるデジタルのトレンドに後押しされ、さらにコード生成、デジタル印刷、データ管理を中心に据えたテトラパックの Connected Package プラットフォームは、食品メーカー、ブランド オーナー、小売業者 / E テイラー、消費者に新たなメリットをもたらします。

オレンジとオレンジ ジュース

メーカー / ブランド オーナーに関して

新しい Connected Package プラットフォームで実現するエンドツーエンドのトレーサビリティーにより、生産効率、品質管理、透明性が改善します。 メーカーはあらゆる製品の履歴や現在地を追跡できるようになり、市場の動向や潜在的な問題を監視できるようになります。

サプライチェーンの小売業者

小売業者 / E テイラーに関して

小売業者や E テイラーはサプライチェーンの見通しとリアルタイムの洞察をより詳しく得られるようになり、これによって在庫の動きを追跡し、問題が発生したときは警告を受け、配送パフォーマンスを監視できるようになります。 サプライチェーン全体を通した完全な透明性が実現します。

農場からリサイクルへ

消費者に関して

製品の製造場所、材料の生産元農場、パッケージのリサイクル場所といった膨大な量の情報にアクセスできる機能をもたらします。 また、楽しいゲームやアプリを通じてフィードバックを提供できる機能により、気に入ったブランドと直接つながることもできます。

2 種類のソリューションを 1 つのプラットフォームに

スマートフォンを持つカップル

Tetra Pak® Connected Package プラットフォームは、消費者の関与や追跡などのソリューションを提供します。 すべてのソリューションを背後で支えるのは、テトラパックの統合オファー: ハードウェアとソフトウェアを組み合わせ、開始に必要なすべてのものを提供します。 これには、すべてのパッケージに対する一意デジタル ID の生成および印刷、カスタマイズ可能なモバイル / Web アプリ、データ管理用ツール、および結果のリアルタイム監視用のダッシュボードが含まれます。 テトラパックの膨大な知識を基に食品飲料業界向けに特別に設計された Tetra Pak® Connected Package プラットフォームは世界中で利用できお客様のニーズに合わせて拡張可能です

スマートフォンやタブレットを使用する子供たち

消費者の関与

ネット接続パッケージは、消費者が製品をデジタルで楽しめる新たな体験への入り口になり、リアルタイムのフィードバックによるターゲット層の適切な設定と迅速な調整が可能なマーケティング キャンペーンを実現し、さらに、製品とブランドへの信頼感を確保する関連情報もサポートします。

コードの追跡

追跡

各パッケージに一意のコードは、サプライチェーンの可視化、在庫管理と流通情報、クレーム管理と対象製品の回収、製品の調達 / 加工処理の透明性、およびリサイクル情報を提供することで、エコシステム全体でのエンドツーエンドのトレーサビリティーと価値提供を実現します。

消費者の関与ソリューションの詳細

将来を垣間見てみましょう。 対話型のラベルがどのように消費者の関与を高め、製品情報に関する顧客のニーズを満たすことができるかを想像してください。

ネット接続パッケージを持つ手

ネット接続パッケージによる対話を通じた消費者の関与

テトラパックのソリューションは、製品情報、プロモーション、ゲーム、ロイヤルティー プログラムなどを網羅しています。

ブランドのオーナーにとっての 4 つの大きな利点とは

*自社製品を差別化し、ビジネスを成長。

*消費者と直接関わり、その実態やニーズ (楽しめる拡張現実や好みに合った体験) を把握。

*リアルタイムのデータを使用した、キャンペーンのさらなる成功。

*製品の信頼性や原産地を裏付けることで、ブランドの信頼を強化。

技術文書, ネット接続パッケージ

技術文書: インテリジェント パッケージング

この文書では、革命的なインダストリー 4.0 よって実現したデジタル技術が、メーカー、ブランド オーナー、小売業者、消費者に互いに対話する新しい方法をもたらし、製品の製造、流通、消費、リサイクル方法の伝達を可能にする仕組みについて説明します。 これらすべては、優れた接続性とネット接続されたパッケージによって実現します。

*登録して技術文書「インテリジェント パッケージング - 製品にデジタルの命を吹き込みましょう」をダウンロードする

ネット接続パッケージについてのウェビナー

ウェビナー: デジタル化はどのようにパッケージングの役割を変えるのでしょうか。

このウェビナーでは、パッケージングから今以上に価値を得るための新たなチャンスを引き出す方法をご紹介します。 もはやパッケージングは製品の保護と機能性だけではなく、インターネット接続にも関係するものになりました。 パッケージングはデジタル化の発展を通じて進化しています。 デジタル化が実現するまでの過程には、コード化、ネット接続、インテリジェント パッケージという 3 つの基本的な段階があり、このウェビナーでは第 2 段階である ネット接続パッケージに焦点を当てています。

*登録してウェビナーを見る

オンライン上の若い男性

プロモーションを成功させるためのレシピ

以下は、対話型のスキャン & ウィン プロモーションを作り上げるために必要なものの例です。

*各パッケージに一意の ID を生成して印刷。

*すぐに使えるモバイル アプリケーションを追加。

*消費者がコードをスキャンして景品を獲得。

*リアルタイムのデータを収集する顧客ポータルでプロモーション全体を管理。

南ヨーロッパの乳製品製造者がスキャン & ウィンによる消費者の関与ソリューションを使用して、売上を 16% 伸ばした方法をご覧ください。 お客様の実例をご覧ください

中央アメリカで行われたスキャン & ウィン キャンペーンでは、登録ユーザーが 6,800 人増えました。 お客様の実例をご覧ください

パッケージングのデジタル化に関する詳細をご覧ください。

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​