Go Nature. Go Carton.

概要      活動      持続可能なソリューション      探求   

消費者の要求を満たしながら環境を保護

最新のテトラパックインデックスの回答者の 50% が、環境問題が世界的な主要な懸念事項であると述べています。 また、回答者のほぼ半数が、「私が日常生活で行うすべての選択は環境に影響を与える」と考えています。 再生可能なストローやキャップ、保護材は、そうしたニーズに応えます。

責任ある調達で供給された植物由来の原材料は再生可能です。責任ある調達慣行をサポートするために、テトラパックは、Forest Stewardship CouncilTM2(森林管理協議会)、Bonsucro(www.bonsucro.com)、RSB(Roundtable on Sustainable Biomaterials:持続可能なバイオ原料円卓会議)などの第三者認証基準と協力しています。 これらの戦略的パートナーシップは、生物多様性の保護と修復、気候変動の緩和と対応、世界の水の復元への貢献、自然の修復でテトラパックを支援します。  

テトラパックの紙容器に含まれる板紙と植物由来のポリマーは、その 100% が管理または認証された供給源から調達されています。また、植物由来のストローやキャップなどのテトラパックの植物由来のポートフォリオは年々拡大しています。2021 年には、植物由来の紙容器を176 億個販売し、化石由来のプラスチックを使用した場合に予想される CO2 排出量と比較して、96 キロトンの CO2 を削減しました。

テトラパックの植物由来の紙容器ポートフォリオについて、詳しくはこちら

他のソリューションを見る

Carton package with hands holding polymers

認証済みリサイクルポリマー

世界10カ所に認定された製造拠点を展開して、テトラパックは、そのすべてのポートフォリオで厳選されたキャップ、トップ、コーティングに認定リサイクルポリマー3 を使用しています。 そして、テトラパックの紙容器に責任ある調達、再生可能な内容物、リサイクルポリマーの使用を増やすことで、さらに推進していく計画です。

Machines on blue cardboard factory background

お客様の乳製品製造を変革する

UHT 牛乳で OneStep テクノロジーを使用するテトラパックの UHT 2.0 加熱ポートフォリオは、テトラパックの従来の UHT 牛乳製造ラインと比較して乳製品の処理ステップ数を削減し、より柔軟でエネルギー効率に優れた製造を実現します。

Water filtering machine

お客様の操業で水の使用量を削減する

テトラパック® 浄水ステーション(WFS)は、WFS を使用しない包装ラインと比較して、充填ラインでの水の消費量を最大 95% 削減します。

その他の持続可能なソリューションを確認する

Expert looking at table with processing equipment

効率を向上させるテトラパック® 食品加工処理ソリューション

お客様の食品製造で使用される水やエネルギーの削減、食品ロスや廃棄の低減、さらにお客様の装置のパフォーマンスを改善します。

service engineer working at machine

パフォーマンスを改善するテトラパック® サービス

お客様の運用がもたらす環境への影響とコストを軽減し、運用全体の水、CO2、廃棄物を節約する方法を特定します。

Tetra Pak cartons standing with sugarcane cardboard background

リサイクルを前提に設計されたテトラパック® 容器包装ソリューション

責任を持って調達された再生可能な植物由来の紙容器のポートフォリオを利用して、お客様の紙容器の二酸化炭素排出量を削減し消費者の要求を満たしましょう。