テトラパックの紙容器の包材

テトラパックのすべての紙容器の主な原料は板紙です。 テトラパックでは、板紙を不要に厚くしたりせず、紙容器が安定する最低限の量を使用しています。 板紙は再生可能な原料で、樹木から生産されています。

注:この画像は例示のみを目的としたものです。 包材の構造は、容器包装のポートフォリオによって異なる場合があります。

板紙

板紙

テトラパックの紙容器の主な原料は板紙です。 板紙は、安定性、強度に優れ、表面が滑らかなのできれいに印刷できます。

ポリエチレン

ポリエチレンは外部の湿気から保護し、板紙をアルミ箔に固着させます。

アルミ箔

アルミ箔には酸素と光からの保護機能があり、常温で紙容器内の食品の栄養価と風味を保ちます。

テトラパックの包材加工工場

テトラパックの梱包材を支える高度なエンジニアリングについて学びましょう。 風味を維持し、食品の安全性を保ち、今日の持続可能性を重視する消費者の要求を満たすように設計されています。

ビデオを見て、テトラパックの食品加工処理とパッケージングソリューションについて詳細を確認する

テトラパックの包材加工工場

テトラパックの梱包材を支える高度なエンジニアリングについて学びましょう。 風味を維持し、食品の安全性を保ち、今日の持続可能性を重視する消費者の要求を満たすように設計されています。

ビデオを見て、テトラパックの食品加工処理とパッケージングソリューションについて詳細を確認する

テトラ・リカルト容器の包材

イノベーションが満載。 テトラ・リカルト容器で使用されている材料について、詳しくはビデオをご覧ください。

テトラ・リカルト容器の包材

イノベーションが満載。 テトラ・リカルト容器で使用されている材料について、詳しくはビデオをご覧ください。