子供たちの健康と学習成果の向上

栄養失調を撲滅し、健康的な食品を入手しやすくすることは、国連の持続可能な開発目標(SDG 2 – 飢餓をゼロに)の重要な要素です。1私たちにとって、これは安全で栄養価の高い食品をどこでも誰でも入手できるようにすることを意味します。 

そのために約 60 年間、テトラパックはお客様、政府、パートナー、NGO と協力して学校給食プログラムを開発し、健康と栄養価の高い飲料の入手可能性を改善して世界中の何百万人もの子供たちに届けてきました。 

プログラムはどれも同じではなく、課題とチャンスは絶えず進化しています。 食品の安全性と品質に関するテトラパックの専門知識と地域のパートナーの知識を組み合わせることで、世界中のプログラムにおけるベストプラクティスの共有から、栄養強化飲料の開発と発売、環境教育と飲料用紙容器のリサイクル促進に至るまで、テトラパックは食品のバリューチェーン全体でガイダンスを提供できます。 

多くの子供たちにとって、学校での食事がしばしばその日の最初の食事であるため、学校給食および栄養プログラムは、子供たちの身体的健康、発達および学習の結果に大きな影響を及ぼしました。 学校給食は素晴らしい投資です。 14 か国における世界食糧計画(WFP)の学校給食プログラムに基づいた調査では、投資された 1 ドルごとに 3 ~ 9 ドルの経済的な還元が報告されています。2

学校給食プログラムを通じて、94 億個の紙容器入り食品を学校に提供

41 か国で健康的な食品の入手可能性を改善(2021 年)

2021 年に 6,100 万人の子供たちに安全な栄養を提供

School Feeding Handbook(学校給食ハンドブック)

学校給食プログラムは、世界中の児童の健康と教育を改善するうえで重要な役割を果たしてきました。 このプログラムが世界中の子供たちや地域社会に与えた多くのメリット、そして、プログラムが児童の健康と教育の改善に果たしてきた重要な役割について、詳しくご覧ください。 また、テトラパックは、学校給食プログラムのたくさんの例を、これらのプログラムの編成と実施に関するインパクトデータとベストプラクティスとともに共有しています。

メキシコの 1 世紀近く続く学校給食牛乳

メキシコの学校給食牛乳プログラムは、世界で最も長く実施されているプログラムの 1 つで、栄養失調、教育、食糧不安に関連する課題への取り組みに大きく貢献しています。 学校給食牛乳プログラムは、多くの場合、子供たちにその日の最初の食事を提供します。メキシコのプログラムは、学校給食プログラムでのテトラパックの活動を示す代表的な例です。 そのために、テトラパックはメキシコのプログラムから得たベストプラクティスを私たちが参加する 56 か国の他のプログラムと共有しています。

スリランカの 950 校で食品の安全性とリサイクルを促進

スリランカでは、栄養失調は国の社会経済的発展にとって重大な障害と見なされています。 一方、牛乳需要の 40% 未満が地元生産です。 これらの課題に対処するために、私たちはスリランカ政府による学校給食牛乳プログラムの立ち上げを支援しました。このプログラムでは、地産牛乳を 100% 使用した UHT 牛乳を 950 校の 40 万人の子供たちに提供しました。 技術支援とトレーニングを提供することで、子供の栄養を改善し、地元の乳製品部門で高品質の牛乳の生産を増やし、環境問題とリサイクルに対する意識を高めることができました。

ケニアにおける栄養失調との闘いと乳製品バリューチェーンの強化

国連世界食糧計画によると、ケニアでは全国規模で子供の多くが栄養失調の状態です。 ケニアは、高い牛乳生産率を誇っていますが、地元のほとんどの小規模自作農家は乳製品加工業者へのアクセスがないうえ、家畜の健康管理が悪く品質の問題に直面しています。 テトラパックは、ケニア政府、ケニア酪農委員会、地元の酪農加工業者と協力して、全国の 1,767 の学校で貴重な栄養源として使用できる、小規模自作農家からの牛乳の調達と供給に関しガイダンスを提供しました。

パートナーのグローバルネットワーク

Deutsche Gesellschaft für Internationale Zusammenarbeit GmbH(GIZ)

Global Alliance for Improved Nutrition

GCNF(世界児童栄養基金)

テトラパックの旅

安全で栄養価の高い食品を入手しやすくするにはどうしたら良いのでしょうか?

テトラパックは、食品の包装、加工、技術的専門知識を組み合わせることで、食品を安全に入手できるよう取り組んでいます。

どうすれば食品ロスと廃棄物を減らすことができるでしょうか?

テトラパックはお客様と協力して、食品の損失を最小限に抑える高性能の食品加工処理ソリューションを開発し、品質保持期限の延長や食品廃棄物の削減に役立つ食品包装ソリューションを創出します。

どうすれば持続可能な食品のバリューチェーンを構築できるでしょうか?

テトラパックは、サプライヤーやパートナーと協力して、持続可能な生産、加工、包装、流通、消費を促進するソリューションをサポート、開発、供給しています。

詳しく見る

テトラパックのパートナーシップ

食品の持続可能なバリューチェーンを構築し、食糧安全と栄養に関するグローバルな課題に取り組むためには、利害関係者間での協力が不可欠です。 テトラパックは、この旅を通して協力し合えるパートナーとネットワークを求めています。

登録してテトラパックのニュースレターを申し込む

業界の課題を中心にお伝えするニュースレターに登録して、テトラパックの視点から導き出されたインサイトを共有しましょう。

世界中の学校の子供たちに安全な栄養を入手する手段を提供

子供たちに人生で最高のスタートを与えることは、その日の最高のエネルギー供給から始まります。 アイルランドの Kerry や世界中で、子供たちに持続可能な栄養を提供する学校給食牛乳プログラムがどれだけ重要な影響を与えているかご覧ください。

テトラパックの貢献方法

[1] https://www.un.org/sustainabledevelopment/hunger/ 

[2] https://www.wfp.org/school-feeding