エネルギー消費が少なく一貫した高品質の均質化装置

均質化は、次のような結果を得るために使用されます。 乳製品でクリーム ラインや沈殿を防ぐため、クリームや果汁ベースの飲料の粘性、風味、質感を改善するため、豆乳の口当たりを改善するため、およびヨーグルトでホエイ(乳清)の分離を防ぐためなどです。

低容量から高容量(100~50 000リットル/時)まで、幅広いホモゲナイザーが提供されています。

世界中で約6,400台のテトラパック ホモゲナイザーが導入されています。

ヨーグルトと果物

健康に関する 4 つのトレンドと、そこから利益を得るためのホモゲナイザーの使い方

消費者の間で高まっている健康志向や健康増進の意識により、食品製造者と飲料製造者は難題を突き付けられています。 しかしホモゲナイザーなどの装置は、そうした課題をチャンスに変えられるのではないですか? 記事の全文をお読みください。現在の 4 つの世界的トレンドや、それぞれの ProcessingInsights におけるホモゲナイザーと均質化の役割をご覧いただけます。

ProcessingInsights - 健康のためのホモゲナイザーの詳細をご覧ください

TetraPak セパレーターのマジック

テトラパックのホモゲナイザーが特別なのは、均質化が実際に行われるヘッドの部分です。 特許取得済みのユニークなデザインにより、30%少ない圧力で、従来のホモゲナイザーと同じ効果が得られます。 食品製造者にとって、これはエネルギー消費量の30%の削減と一貫して高い製品の品質を意味します。

Tetra Pak ホモゲナイザーのマジックについて、ビデオをご覧ください。

均質化装置

Tetra Pak ホモゲナイザー

Tetra Pak® ホモゲナイザー

食品の安全性を犠牲にすることなく、コスト効率を高めながら環境への影響を抑えることができる、新世代のホモゲナイザー。

*Tetra Pak ホモゲナイザー

Tetra Pak ホモゲナイザー 500

Tetra Pak® ホモゲナイザー 500

世界で最も容量の大きい食品加工ホモゲナイザーで、最小の総所有コストを発揮

*Tetra Pak ホモゲナイザー 500

Tetra Pak ホモゲナイザー 30G/25G

Tetra Pak® ホモゲナイザー 30G/25G

殺菌乳、ESL 牛乳、飲料などの低粘度製品と高粘度製品の両方に対して最大限のホモゲナイザー稼働率と最小限の操業コスト

*Tetra Pak® ホモゲナイザー 30G/25G

Tetra Pak® Homogenizer 250(テトラパック ホモゲナイザー 250)

世界に先駆けるデジタル ホモゲナイザー。 中規模製造者のバッチ生産や連続生産に関するニーズに応える設計

*Tetra Pak Homogenizer 250(テトラパック ホモゲナイザー 250)

ホモゲナイザーのことなら、テトラパックにお問い合わせください。