2020-07-13

市場に革新を生む

shakarganj® がテトラ・ブリック® アセプティック容器 ベース リーフ(マイクロインジェクションモールディング MiM)を採用、汎用 UHT 牛乳を発売

ストーリーの概要

shakarganj® は goodmilk® ブランドの汎用 UHT(Ultra High Temperature:超高温殺菌)牛乳の発売で、パキスタン随一の乳業メーカーという目標に向けた次の一歩を踏み出しました。この製品は、テトラ・ブリック® アセプティック容器 ベース リーフを使用し、革新的なマイクロインジェクションモールディング (MiM) 技術による開け口を採用した、機能性が高くて開封や注ぎが楽にできる「Easy Pack」として販売されています。 消費者調査で開け口付き容器の人気が明らかになったため発売に至ったこの新しい形状が、消費者エクスペリエンスの向上と市場の未開拓部分で革新を進める下地作りに一役買っています。

ダイナミックな新顔の登場

shakarganj®  はパキスタンで有数の大手食品メーカーです。 2006 年の創業以来、お客様の生活にプラスの価値を付加し続け、テトラパックの中でももっとも便利で革新的な容器を使用して最高品質の製品を提供しています。shakarganj® は年間で 10 億個近くを販売し、そのうち 1 億 1,000 万個は主力製品である goodmilk® UHT 牛乳です。

常温包装の乳製品および 果汁・清涼飲料製品は、ジャランワーラにある最先端設備の工場で製造されています。 同社では、テトラパック® A3/Speed充填機、テトラパック® A3/Flex充填機ラインや UHT ラインなどのテトラパックの装置を使用しています。また、shakarganj® は製造における柔軟性と生産力を最大限に高めるために、OneStep UHT 食品加工処理ラインを所有しています。

成長するパートナー

shakarganj® は 2006 年の設立以来、テトラパックと連携してきました。テトラパックの支援により、shakarganj® は工場の操業を大幅に拡大し、現在では 18 の容器包装ラインと 6 つの食品加工処理ラインを所有しています。 今回の新発売により、両社の協力関係の強さと活力がまた実証されました。

困難な状況

2019 年は、牛乳の供給不足とそれに伴う価格の上昇、新しい規制や税金および輸入関税の導入、外国為替相場など、業界全体に影響する大きな問題によって成長が制限されていました。 こうした事情にもかかわらず、UHT 牛乳の売上は、開け口のない小型容器で 2% 成長し、すべての UHT 牛乳の売上の約半分を占めました。 牛乳の主な消費機会の 1 つがミルクティーですが、一回に使用する牛乳の量が少ないため小さな容器が人気を集めています。

価値と利便性

shakarganj®にとって、ヘリキャップ やテトラ・プリズマ® アセプティック容器 1000 スクエアでの常温牛乳(市場初)など、それまでの発売製品で実証されたように、価値と利便性の提供は戦略的目標の中心で、差別化のツールです。goodmilk® は、テトラ・プリズマ アセプティック容器を使用した 1 リットル入り大容量とテトラ・ブリック アセプティック容器の小型容器の 2 種類ですでに市場での定評を得ていますが、shakarganj® は、市場シェアの拡大と自社製品の差別化の機会を求めていました。  

消費者ニーズの変化

テトラパックパキスタンが実施した容器の好みに関する調査では、開け口のある小型容器が消費者に明確に支持されていることがわかりました。shakarganj®  はさまざまな選択肢を検討した結果、容器の対角線上に配したシンメトリカルな葉っぱのような形状が特徴的のテトラ・ブリック アセプティック容器 ベース リーフとマイクロインジェクションモールディングを採用した新しい注ぎ口キャップが、消費者のニーズに合うと判断しました。 調査では、消費者は開けやすさや注ぎやすさなどのメリットに注目していました。 また、この容器が自立型パウチやプラスチック製パウチよりも保管しやすいと考えられています。

未開拓の市場

マイクロインジェクションモールディングの開け口を使用した新しい容器で、shakarganj® は革新と刺激を市場に与え、競合他社の製品との明確な違いを生み出しています。 この特定の商品の認識と使用方法を変えるだけでなく、包装されていない量り売り牛乳やその他の利便性中心のパッケージが大半を占める未開拓の市場へと進出する道を開くでしょう。

市場のテスト

テトラ・ブリック アセプティック容器 ベース リーフ MiM の goodmilk® は、2020 年 6 月に「Easy Pack」と銘打って発売されました。 発売キャンペーンでは、容器の表示情報、デジタル、店頭での声かけなどを活用して、開けやすさと注ぎやすさを中心に宣伝を展開しました。 マスメディア以外の手段による広告や店頭での販促活動として、ブランドアンバサダープログラムも実施されています。 消費者の反応次第で、shakarganj® は goodmilk® を新容器での生産に完全に移行し、紅茶用クリームと粉末クリームでも同様の変更を検討する予定です。

マイクロインジェクションモールディングの開け口が付いたテトラ・ブリック・アセプティック容器に充填された牛乳

shakarganj® の概要

本社: ラホール


従業員: 2000


主要ブランド: goodmilk®、Oolala!、Anytime、Refresh、Mini Joose、Qudrat, Chaika、Dairy Pure


テトラパックの既存ポートフォリオ: テトラ・ブリック® アセプティック容器 125 スリムリーフ、テトラ・ブリック アセプティック容器 200 スリムリーフ、テトラ・ブリック アセプティック容器 200 スリム、テトラ・ブリック アセプティック容器 ベースリーフ、テトラ・ブリック アセプティック容器 1000 スリム、テトラ・プリズマ® アセプティック容器 1000 スクエア(ヘリキャップ® 27 付き)