乳製品と植物由来製品向けのスプレードライヤー

乾燥とは液体製品から水分を蒸発させることで、従って製品は固形になります。粉末製品の水分含有量は、通常、1.5 〜 5% の範囲です。微生物は、ここまで低い水分では繁殖することができません。乾燥はミルクの保存保持期限を延長し、同時にその重量と容量を減らします。これにより、製品の輸送と保管のコストが削減されます。

大量生産での乾燥方法は、製品に供給される熱に基づいています。水は蒸発し、蒸気として除去されます。残った成分が粉乳などの乾燥した製品になります。スプレー乾燥は主に乳業界で粉乳の製造などに使用されていましたが、最近では植物由来の用途で盛んに使用されています。

最新技術を導入したテトラパックの乳製品および植物由来の製品向けスプレードライヤーは、業界をリードする製品です。

 

テトラパック®スプレードライヤーワイドボディ

テトラパック®スプレードライヤーワイドボディ

テトラパック®スプレードライヤーワイドボディは、乳製品粉末、ホエー粉末、植物由来の粉末向けの、完全オートメーション化された連続スプレー蒸発乾燥乾燥システムです。

テトラパック®スプレードライヤートールワイドボディ

テトラパック®スプレードライヤートールワイドボディ

テトラパックスプレードライヤートールワイドボディは、栄養粉末を製造するための、完全オートメーション化された連続スプレー蒸発乾燥乾燥システムです。

テトラパック® スプレードライヤープロラック

テトラパック® スプレードライヤープロラック

テトラパック スプレードライヤープロラックは、牛乳とホエーパーミエイト向けの完全自動化された連続スプレー蒸発乾燥システムです。

テトラパック®スプレードライヤートールフォームバッスル

テトラパック®スプレードライヤートールフォームバッスル

テトラパックスプレードライヤートールフォームバッスルは、熱に敏感な粉末を高いレベルでスプレー蒸発乾燥する連続システムです。

バッグフィルター

テトラパックバッグフィルター

テトラパック® バッグフィルターは、乳製品、ホエーベースの成分からなる製品や栄養製品、様々な植物由来など、特に食品用途専用に調整されています。

PDC の専門家と協力して、お客様の生産プロセスを最適化

パウダーソリューション専門のテトラパックのプロダクトディベロップメントセンターは、完全装備のパイロットプラントで、食品粉末製品の工場規模を拡大する場合に適しています。この施設には、産業試験に必要なすべての機器が装備され、最先端の研究所がプロセスサンプルと粉末サンプルの両方の分析を提供します。