混合

ミキシングとは、粉末または液体の材料を液体の媒体に溶解、乳化、または拡散するプロセスのことです。

均一でなめらかな製品のためのミキシング

ミキシングは食品加工で一般的な処理で、滑らかで均一な一貫した品質の製品を効率的に実現することを目標とします。 食品加工処理メーカーおよび消費者は、いつでも完璧な製品を求めます。 そのためには、食品加工メーカーは生産の最初から最後まであらゆる部分を完全に制御する必要があります。

ミキシングは高度に複雑な処理で、食品生産プロセスの初期段階に行なわれます。 従って、食品加工処理メーカーは最初の段階で適切なミキシング ソリューションを採用し、ミキシングの効率と最終的な製品品質を決める多くの要因を、完全にかつ確実に制御できるようにしておくことが重要となります。

2014 年にテトラパックはスイスのミテコ社を買収しました。ミテコ社はソフトドリンク、果汁、液体食品のプロセス ソリューションを提供する大手メーカーです。 ミキシングに関する製品の詳細については、ミテコ社のウェブサイトをご覧ください: www.miteco.com

ミキシング向け加工処理装置

Tetra Pak 高せん断ミキサー

Tetra Pak® ハイシェアーミキサー

Tetra Pak® 高せん断ミキサーは、すべてを備えたミキシング ソリューションです。 凝集または脂肪分離といったあらゆる問題を解決し、高品質で均質な製品を製造します。

テトラ・アルバッチ

テトラ・アルバッチ™

テトラ・アルバッチ™食品加工装置は、バッチ製造または連続製造時の前処理に使用できます。 独自の PLC 制御システムを備え、あらゆる管理システムに接続できます。

テトラ・アルバッチ 1

テトラ・アルバッチ™ 1

テトラ・アルバッチ™ 1のベーシック モデルは、滑らかな液体食品や粒状の液体食品のバッチ生産向けユニットで、お客様が希望する一貫した高品質、生産の柔軟性、簡単でコスト効率の高い運用を実現します。

飲料ミキシング向け Tetra Pak® ミキサー RJCI

Tetra Pak® ミキサー RJCI

Tetra Pak® ミキサー RJCI では、放射状ジェット流と同軸投入技術を組み合わせて、洗練された人間工学的デザインで、飲料生産における粉末と濃縮物の効率的な添加およびミキシングを実現しています。

食品製造をサポートいたします。 ミキシングのことなら、当社にお問い合わせください。