ベビーフードと乳児用粉ミルク

ベビーフードと乳児用粉ミルク向けの加工アプリケーション

ベビーフードの生産は世界的に急速な発展が見られるカテゴリです。単に栄養という観点だけでなく、強力な科学的根拠に支えられた革新的な付加価値と、乳児への行き届いた配慮が必要です。生産と製品の革新における強い需要は、健康とフィットネス、オーガニック、さらに倫理的で環境を壊さずに利用を持続できることが考慮された製品の多様化と、免疫システムを支え、睡眠を助け、アレルギーのリスクを軽減する機能性原料を使用した栄養価の向上に向かって大きく動いています。消費者はまた、価格よりも品質と安全性を重視し、安全なブランドイメージと、健康に良いという証明を強く求めています。

当社の有する特殊な食品生産とその専門技術に基づいて、競争力のある確かなソリューションは、お客様のニーズを満たすのみならず、お客様が小売業者および消費者からの拡大する需要を満たすことを可能にします。当社の最適化されたソリューションは、製品の革新性を推進し、乳児用粉ミルクやすぐに飲める製品から果実のピューレ、固形物を含むピューレまで、多様なベビーフードの生産を可能にします。さらに当社は、柔軟性のある包装オプションと配送オプションをご提供し、常温配送のためのチルド加工などを可能にします。

ベビーフード生産に見られる成長傾向

  • 安全で高品質な、健康によいベビーフードピューレおよび乳児用粉ミルク
  • 栄養価が高く、新鮮な味わいと色あいの製品
  • 固形物を含まないフルーツピューレから、牛肉やじゃがいもを含むピューレ、機能性原料を含む製品まで、多様な製品群
  • 環境への影響低減を優先した製品

製品例:粉末、フルーツおよび野菜のピューレ、ポリッジ(粥類)、パッケージ化されたすぐ飲める(RTD)製品。

ベビーフードおよび乳児用粉ミルク向け生産ラインの詳細については、「ベビーフード生産向けテトラ・ビクテンソ™」(pdf)をご覧ください。

Helena Arph、食品技術スペシャリスト

粒状食品の加熱プロセスに関する白書

粒状食品の処理に関する最新の研究によると、粒子の処理方法について大きな改善が見込めるとのことです。

白書 粒状食品の加熱処理にまつわるストーリー (The inside story on heat treatment of particulate foods)にご登録いただけます

ベビーフードおよび乳児用粉ミルクのベストプラクティスライン

私たちは、お客様にとって最適なソリューションとは、革新性、効率性、競争力の更なる向上を目的として、お客様特有の生産ニーズを現在だけでなく将来に渡っても満たせるものであると考えています。そして、この最適なソリューションは、当社の食品加工に関する幅広いノウハウおよび革新的な技術全体をお客様との緊密なパートナーシップを通して適用することによって成し遂げられると確信しています。

連続ライン+

連続ピューレライン

この生産ラインは、固形物を含まない製品または粒状ピューレ製品の生産に対応します。このラインでは、固形物を含まないフルーツピューレから、細かくしたスパゲティなどを含んだピューレまで、作りたての味わいと色を備えた、健康によい自然な製品を幅広く製造できます。レシピごとに混合液のせん断速度を調整でき、優れた生産効率によって加熱処理が最適化されるため、お望み通りの製品特性が得られます。当社の生産ラインは、卓越した品質、効率性、柔軟性を兼ね備えた安全な生産を可能にします。

連続粒状ライン+

​​

連続粒状ピューレライン

このラインでは、直径25 mmまでの均一な大きさのフルーツ片に対応します。このラインでは、固形物を含まないフルーツピューレから、牛肉やじゃがいもなどの含んだピューレまで、作りたての味わいと色を備えた、健康によい自然な製品を幅広く製造できます。材料は配送でもつぶれないように優しく、かつ均一に加工されます。レシピごとに混合液のせん断速度を調整できるとともに、温度管理プログラムの使用によりお望み通りの製品特性が得られます。当社の生産ラインは、卓越した多様性、品質、効率性を兼ね備え、安全な生産を可能にします。

パッケージ化された飲料の連続ライン+

パッケージ化された乳児用粉ミルクのライン

このラインでは、パッケージ化された、すぐ飲める液体の乳児用ミルクを生産できます。栄養価が高く、味わいと色合いの新鮮な、安全で利便性の高い乳児用粉ミルクの需要を満たします。またこのラインでは、正確かつ均一な機能原料のドージングが可能です。熱負荷を最小限に抑えるため、栄養価を最大限維持し、細菌を最小限に抑えます。当社の生産ラインによって、妥協のない食品の安全性、優れた品質および生産効率を実現することができます。

乳児用粉ミルクの連続ライン – 粉から粉へ+

乳児用粉ミルクライン - 粉から粉へ

このラインでは、還元牛乳および粉末材料から、乳児用粉ミルクを生産できます。生産効率を最大限まで引き上げた、高乾燥のミルク還元製品を生産できます。またこのラインでは、正確かつ均一な機能原料のドージングが可能です。熱負荷を最小限に抑えるため、栄養価を最大限維持し、 乾燥前に細菌を最小限まで削減します。これは、目標とした水分レベルで、お望みの粉末特性を実現します。当社の生産ラインによって、妥協のない食品の安全性と、品質と効率性を最大限高めることができます。

ベストプラクティスラインの資料

Tetra Victenso™ continuous line (PDF, 151KB)

(, KB)
ダウンロード

Tetra Victenso™ continuous particulate line (PDF, 151KB)

(, KB)
ダウンロード

Tetra Victenso™ continuous ready-to-drink infant formula line (PDF, 175KB)

(, KB)
ダウンロード

Tetra Victenso™ continuous powdered infant formula line (PDF, 191KB)

(, KB)
ダウンロード

ベビーフードに関する詳細については、