制御しながらパフォーマスを向上

テトラパック® オートメーションサービス

オペレーションを制御する

良品を優良品のレベルにまで引き上げる場合、たいていは細かい部分の制御が問題となります。その代表的な例といえるのが、テトラパックのオートメション・ソリューションによる生産の実施とレポートの提供です。連続生産を実現するために必要な 24 時間 365 日の遠隔サポート、継続的なトラブルシューティング、ライフサイクル・サポートに加え、テトラパック オートメーションサービスでは、加工生産の知識とオートメーションを実現する能力を独自に組み合わせることで、生産工程で発生する急激な変化もしっかり制御できるソリューションを提供いたします。

完全なトレーサビリティーのインフォグラフィック

ご自分の目でお確かめください...

ヨーロッパのある乳業メーカーは、顧客の工場全体でトレーサビリティーを確保するための支援を求めました。テトラパック® オートメーションサービスとソフトウェアを提案することにより、製品の供給から配送センターに至るまでの完全なトレーサビリティーを実現し、消費された原材料と工場の制御の両方に関する知識を改善することができました。

コンピューターを使うサービス・エンジニア

テトラパック® オートメーションサービスの内容は次のとおりです。

機能のメンテナンス

設置されたオートメーション装置の自動評価に基づく老朽化プランの作成と実施によって、稼働中に突然停止することのないようにサポートします。

機能の改良

お客様のオートメーション・システムがただ機能するだけでなく、最適のレベルで稼働していることを確認し、操業コストと環境への影響を減らす一方でパフォーマンスを改善するようにサポートします。

チェックリストを持った男性

新機能

新機能のインストールによって、お客様が操作しやすくなり、お客様の環境フットプリントや操業パフォーマンスが改善するようにサポートします。

提供されている新機能の一部を以下に記載します。

  • 24 時間 365 日の遠隔サポート
  • E ラーニングと E マニュアル
  • 高度なレポート・パッケージ
  • オペレータの安全パッケージ
  • トレーサビリティー
  • 改変防止ソリューション
  • ビジネス・システムとの統合

オートメーションサービスの詳細については、