エダムとゴーダ

ゴーダとエダムはセミハード タイプのチーズの中でも人気のある品種です。

エダムチーズとゴーダチーズ向けの加工アプリケーション

ゴーダとエダムはセミハード タイプのチーズの中でも人気のある品種です。このタイプには、ほかにヤールスバーグ、OST HERRGÅRD(R)、ティルジターなどがあります。このすべてに共通しているのはブラインに浸して塩味を付けることで、塩味はブラインを通してチーズに浸透していきます。その後加えるスターター菌の種類によって、完成品の味はさまざまに変化します。

ヨーロッパのセミハード チーズは 300 mm x 500mm x 100 mm で 15 kg のブロックに成形されるのが一般的で、これをユーロ ブロックと呼びます。ただ、製品を差別化したい製造業者の中には、独特の形や大きさに成形するところもあります。オランダ産ゴーダ チーズやスウェーデン産ヴェステルボッテン チーズの円盤形(非標準的なサイズ)はその一例です。当社の装置はさまざまな形や大きさに対応しているため、伝統的なタイプを含め、あらゆる種類の製品が生産できます。そのうえ、ご要望の を寸分違わず正確に作ることができるので、製品のロスやカッティング コストを大幅に削減できます。

ただし、この事業を成功させる鍵は、効率良く信頼性の高い装置を導入して生産ラインをスムーズに動かすとともに、加工プロセスを一元化し、製品のバリエーションをできるだけ少なくすることです。

当社の最先端のテクノロジーと応用知識を、重量や水分含有レベルにムラのない一貫した品質の製品を市場に送り出すために活用できます。当社の生産ラインは大容量向けに設計されており、コスト効率の面でもご満足いただけるでしょう。 

セミハード チーズの生産経験に関して、テトラパックはどこにも引けをとりません。1970 年代には、Casomatic 排水成形機を開発しました。この技術は今では 7 代目になっています。

エダムとゴーダに関する詳細については、テトラパックにお問い合わせください