パスタ フィラータ

イタリア南部が起源の伝統的なパスタ フィラータ チーズには、プロヴォローネ、モッツァレラ、カチョカヴァッロがあります。

パスタ フィラータ チーズ向け加工アプリケーション

南イタリア発祥の伝統的パスタ フィラータ チーズには、プロヴォローネ、モツァレラ、カーチョカヴァッロがあります。現在、このタイプのチーズは他のいくつかの国でも生産されており、東ヨーロッパ原産のチーズ ファミリー、カシュカヴァルもこれに近い種類です。

同時に起きている 2 つのトレンド - 消費者の利便性に対する需要の増加と、東南アジアの食生活の欧米化 - のおかげで、パスタ フィラータ部門は世界中で急速に成長しています。ピザは今や世界中で愛されています。

パスタ フィラータ チーズは加熱するとモチモチと弾力のある状態になり、引っ張ると糸状に伸びます。ピザ用チーズでおなじみの特徴ですが、ピザに限らずあらゆる温かい料理のトッピングに、このチーズは最適です。

パスタ フィラータの伸びやすさ、溶けやすさ、膨張性とオイルカット (脂肪抽出) を実現するには、料理や伸縮工程直前のカードのかたまりが適度な pH 値になっている必要があります。ここに、当社の特別な優位点があります。当社の装置は、変化する要素の影響を抑制するように設計されており、そのため必要とされる狭い範囲の pH 値を達成できます。また、当社製の完全に自動化されたシステムは、チーズの機能的特徴を決定し、正確な水分含有レベルを実現するサポートを提供します。

さらに、テトラパックの製品ラインをお選びいただくと、製品形状の安定性を最適な状態に保つことが確実にできるようになり、下流部門での加工処理もしやすくなります。

文書

Tetra Tebel Pasta Filata Efficiency line solutions

(pdf, 665 KB)
ダウンロード

パスタ フィラータに関する詳細については、テトラパックにお問い合わせください