ヨーグルトおよび発酵乳製品

スキール、アイラン、ラバン、ケフィア、クワルク、スメタナ、クレームフレーシュ、栄養豊富なヨーグルトドリンク、斬新な料理材料などの装いを新たにした伝統的なヨーグルト製品の需要が再燃しています。これに伴って机上での試験だけで産業規模の製造へ移行するという課題が発生しています。 ラボのキッチンで問題なく機能したからと言って、すべてのレシピが大量生産で成功するとは限りません。 この共通課題にも関わらず、テトラパックはこのカテゴリーに関する深い知識を持っているため、生産経済性や柔軟性を犠牲にすることなく、お客様のヨーグルト製品に常に最高の味、口当たり、食感、安定性、外観を与える加工ソリューションを開発することができました。

ヨーグルト製品向けの加工処理ライン

攪拌ヨーグルト用ライン

Indulgently viscous and spoonable, or conveniently drinkable? Plain, or with added flavours or chunky particles? Clean label, or with support from stabilizers and texturizers? High volume, or niche premium products? Your opportunities are limitless with this line as the starting point. Each line is carefully engineered by working closely with you to capture your expectations. We have solutions for gentle processing with minimum impact on the yoghurt body to preserve your product’s texture and viscosity throughout its shelf life. And since we know that consumers are always on the lookout for exciting new products, we make sure you are prepared to bring innovations to the market today and in the future. Kefir, buttermilk, ryazhenka or plant-based yoghurts – whatever type of yoghurt you prefer, this line is a perfect starting point for designing your unique best-practice line.
プロダクトエクスプローラーで攪拌ヨーグルトラインを見る

セットタイプヨーグルト用ライン

Remember the old days when yoghurt was made directly in a jar at home? Set yoghurt is yoghurt like grandma made it, but on industrial scale. With the right processing conditions and fermentation directly in a cup or package, the result is a spoonable yoghurt with a firm and unbroken texture. With no incubation tanks in the line, the process may look simple and straightforward. But don’t be fooled – challenges await. And we will help you find the best solution.
プロダクトエクスプローラーのセットタイプヨーグルトラインを見る

ドリンクヨーグルト用ライン

Conveniently drinkable? Liquid like milk, or with more body? Plain, or with added flavours? Enriched with fibres, proteins or other health enhancers? Mixed with fruit purees for a refreshing yoghurt smoothie? Drinking yoghurts fits well in the modern world where active lifestyles require conveniently packaged food and beverages to be consumed on the go. Each line is carefully engineered based on your product and desired characteristics including viscosity, mouthfeel and stability over shelf life. And since we know that consumers are always on the lookout for exciting new products, we make sure you are prepared to bring innovations to the market today and in the future. Ayran, lassi or yoghurt-based beverages – whatever type of yoghurt you prefer, this line is a perfect starting point for designing your unique best-practice line.
プロダクトエクスプローラーでドリンクヨーグルトラインを見る

濃縮ヨーグルト用ライン

Thick, smooth and protein-rich – a non-fat snack or a luxurious and creamy dessert? The type of yoghurt produced in this line is more commonly known as Greek yoghurt, quark, skyr or labneh. In the old days, a muslin cloth was typically used to drain water from the yoghurt and produce these delicious products at home. In an industrial setting, technologies such as centrifugal separation and ultrafiltration provide the composition, texture and mouthfeel of your choice. We’ll guide you through the alternatives to find the design that meets your expectations on product quality, production economy and production flexibility.
プロダクトエクスプローラーで濃縮ヨーグルトラインを見る

常温での流通が可能なヨーグルトベース製品用のライン

Have you heard about the yoghurt revolution? A yoghurt-based product that does not need refrigeration – and has a shelf life of several months? Ambient yoghurt can be made available everywhere since it’s not dependent on a cold chain. And new consumption patterns are emerging where yoghurt is replacing the chocolate bar as a healthy and filling “lifesaver” snack in the busy modern lifestyle. It’s tasty, healthy, nutritious, filling and has endless variations. Indulgently viscous? Blended with juices or fruits for a refreshing yoghurt smoothie? Smooth, or with particles? It’s easy to understand why the demand for this yoghurt-based product is booming worldwide.
プロダクトエクスプローラーで常温流通ラインのヨーグルト製品を見る

OneStep テクノロジーとインラインによる粉末添加を使用したヨーグルトミルク用のライン

This concept for treatment of yoghurt milk lets you reduce costs and your environmental footprint. Compared with conventional production, the concept enables a leaner process where less equipment is involved. The non-value adding parts of the process are eliminated. You go from raw milk to formulated yoghurt milk in one go, with just one heat treatment and no intermediate storage. The yoghurt milk can then be transformed into any type of yoghurt product in Tetra Pak Best-practice lines for stirred yoghurt, set yoghurt, drinking yoghurt, concentrated yoghurt or yoghurt-based products for ambient distribution. Compared to conventional solutions, you get all the benefits of cost savings, smaller environmental footprint, reduced product waste and more space-efficient installation while making zero compromises on product quality or line flexibility
プロダクトエクスプローラーの OneStep テクノロジーとインラインによる粉末添加を使用したヨーグルトミルク用のラインを見る

OneStep テクノロジーとインラインによるスラリー添加を使用したヨーグルトミルク用のライン

This concept for treatment of yoghurt milk enables a lean production process that reduce costs and your environmental footprint. In-line dosing of slurry involves less equipment than the conventional process for treatment of yoghurt, as the non-value adding parts of the process are eliminated. The yoghurt milk is formulated by in-line addition of an ingredient slurry at the standardization point after separation. The concentrated slurry (>50% DM) is prepared in a mixing station where a high shear mixer operating with vacuum enables high dry matter with minimum incorporation of air in the slurry. The yoghurt milk can then be transformed into any type of yoghurt product in Tetra Pak Best-practice lines for stirred yoghurt, set yoghurt, drinking yoghurt, concentrated yoghurt or yoghurt-based products for ambient distribution. Compared to conventional solutions, you get all the benefits of cost savings, smaller environmental footprint, reduced product waste and more space-efficient installation while making zero compromises on product quality or line flexibility
プロダクトエクスプローラーの OneStep テクノロジーとインラインによるスラリー添加を使用したヨーグルトミルク用のラインを見る

関連する加工処理装置

テトラパックハイシェアミキサー

テトラパック® ハイシェアミキサー

テトラパック® ハイシェアミキサー

テトラパックハイシェアミキサーはすべてを備えた混合ソリューションで、凝集や脂肪分離のあらゆる問題を解決して、均質な製品を製造します。

テトラパックホモゲナイザー

均質化

均質化

完璧な均質化には、最適に構成され操作される適切なテクノロジーが必要です。 テトラパックの信頼性が高く、コスト効率の良い持続可能なソリューションをご確認ください。

テトラパックパスチャライザー D

乳製品殺菌用テトラパック® パスチャライザー D

乳製品殺菌用テトラパック® パスチャライザー D

このパスチャライザーは、チーズミルクやその他乳製品の連続加工処理と殺菌用に設計された乳製品殺菌装置ユニットです。

テトラパックプレート式熱交換器

テトラパック® プレート式熱交換器

テトラパック® プレート式熱交換器

テトラパックのラインアップされたプレート式熱交換器はどれも、高い信頼性とエネルギー効率の良さを誇り、製品の重要な品質を保持するように最適化されています。

テトラパック CIPユニット P

テトラパック® CIP ユニット P 洗浄システム

テトラパック® CIP ユニット P 洗浄システム

テトラパック CIPユニットPは、充填機、殺菌機、タンクなどの食品加工処理装置の洗浄に使用する、高度な自動 CIP洗浄システムです。

ブルーベリーの入ったヨーグルト

発酵乳製品の膜処理

発酵乳製品の膜処理

ウルトラフィルトレーション(UF)メンブレンは、脱脂乳を 2 つの流れに分離し、水、溶解塩、乳糖、酸を通過させます。

テトラパックバッグティッピングユニット M VS401

テトラパック® バッグティッピングユニット M VS401

テトラパック® バッグティッピングユニット M VS401

人間工学に基づいた設計により、手でバッグを効率的に傾けるために決められた高さ以上持ち上げる必要もなく、どのような粉末を梱包したバッグでも簡単に操作できます。

テトラパック® アセプティックタンク LV トップの採用

バッファー

バッファー

バッファータンクは、ライン上の製品を一次的に貯蔵することで、ラインの流れのバランスを保ちます。 アセプティック製品とチルド製品用のテトラパックのタンクは、効率を向上させ、製品ロスを削減します。

標準化ユニット

標準化

標準化

製品の標準化には、速度と精度が重要です。 洗練された機器により、テトラパックのシステムは卓越した結果を提供し、材料を節約します。

テトラパック遠心分離機

分離

分離

テトラパックの遠心分離機は、お客様の目的が牛乳の分離処理であってもジュースから粒子を取り除く処理であっても、高品質な製品、効率と柔軟性を提供します。

ヨーグルト製品用の容器包装

テトラ・ブリックアセプティック容器

テトラ・ブリック® アセプティック容器

テトラ・ブリック® アセプティック容器

品質保持期限の長い液体食品用紙容器の変わらないベストセラー。 テトラ・ブリック® アセプティック容器は、牛乳や果汁ベースの様々な製品に適しています。

テトラ・ブリック紙容器

テトラ・ブリック® 容器

テトラ・ブリック® 容器

スマートな紙容器 - 牛乳、ヨーグルト、プロバイオティクス入り飲料などのヘルシーな製品にぴったり。 その効率的な形状は、余分な材料を使用せず、軽くて、スペースを取りません。

テトラ・トップ紙容器

テトラ・トップ® 容器

テトラ・トップ® 容器

テトラ・トップ®容器のシステムには、チルドおよび常温保存製品用に様々な種類のトップや開け口を持った、ボトル型紙容器の多彩で独創的なラインナップがあります。

テトラ・レックス紙容器

テトラ・レックス® 容器

テトラ・レックス® 容器

植物由来のテトラ・レックス®容器は世界初の完全再生可能な紙容器で、サトウキビ由来のプラスチックと板紙を組み合わせて製造されています。

製品のイノベーション

一緒にトライアルを実行しましょう

テスト中に製品の変化を分析および検査し、ビート低温殺菌プロセスの設計、低温殺菌装置の構成、ホモゲナイザーの設置位置を決定します。 テトラパックには、ヨーグルト培養のサプライヤー数社との密接な連携があり、お客様の製品をトライアルする場に彼らを招待することができます。

 

植物由来の発酵製品では、テトラパックは食品加工処理と発酵に関するノウハウの他に、抽出技術でもお客様を支援することができます。 原材料から始めるプロセスでも、植物由来の粉末や液体を使用するプロセスでも、革新的なプロセスでお客様をガイドします。

タブレットを持った PDC の食品専門家たち
その他のインサイトと記事はこちら

乳製品のカテゴリー

テトラパック販売チームに問い合わせる

Service engineers training

製品に関するお問い合わせは、営業部門が承ります。 お問い合わせ内容を書式にご入力ください。内容に応じたサポートをご提供します。

  • 1 目的
  • 2 リクエスト
  • 3 お問合せ

お問合せの目的

1 つのオプションを選択してください

関心のある事業分野

1つ以上の事業領域を選択する
関心のある事業分野を選択してください

テトラパック販売チームに問い合わせる

概要

お問合せの目的
関心のある事業分野
  • 1 目的
  • 2 リクエスト
  • 3 お問合せ

関心のある特定分野

1 つのオプションを選択してください

テトラパック販売チームに問い合わせる

概要

お問合せの目的
関心のある事業分野
  • 1 目的
  • 2 リクエスト
  • 3 お問合せ

リクエストの範囲

1 つのオプションを選択してください

食品カテゴリー

    1 つのオプションを選択してください
    1 つのオプションを選択してください
    1 つのオプションを選択してください
    1 つのオプションを選択してください
    1 つのオプションを選択してください
1 つのオプションを選択してください

テトラパック販売チームに問い合わせる

概要

お問合せの目的
関心のある事業分野
  • 1 目的
  • 2 リクエスト
  • 3 お問合せ

関心のある特定分野

関心のある事業分野を選択してください

テトラパック販売チームに問い合わせる

概要

お問合せの目的
関心のある事業分野
関心のある特定分野
リクエストの範囲
食品カテゴリー
  • 1 目的
  • 2 リクエスト
  • 3 お問合せ

リクエストをした理由

1 つのオプションを選択してください
このフィールドに入力してください

テトラパック販売チームに問い合わせる

概要

お問合せの目的
関心のある事業分野
メッセージ
関心のある特定分野
リクエストの範囲
食品カテゴリー
リクエストをした理由
あなたの職種
  • 1 目的
  • 2 リクエスト
  • 3 お問合せ

企業情報

有効な業務用メールアドレスを入力してください。
このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
1 つのオプションを選択してください
このフィールドに入力してください
1 つのオプションを選択してください

この書式を送信すると、あなたはテトラパックのプライバシーポリシーの内容を読み承認したことになります。

お問い合わせいただきありがとうございます

お客様のご依頼はチームに送信されました。近日中にご連絡いたしますのでしばらくお待ちください。 別のご依頼またはお問い合わせのある方は、下のボタンをクリックしてください。